« サンキュー♡ちばフリー乗車券で行く千葉乗り鉄旅 | トップページ | モーニング娘。'18飯窪春菜さん卒業コンサート@日本武道館に行ってきた »

2018.12.09

アンジュルムの舞台「アタックNo.1」を観てきた

2018年12月8日、全労災ホール/スペース・ゼロにて行われたアンジュルム主演舞台、演劇女子部「アタックNo.1」を観てきた。

 

観劇したのはこの日3公演のうちの夜公演(18時30分開演)。というわけで、当日の午後、伊丹空港からJALに乗って東京入りし、開場時間の少し前に会場に到着。

 

20181208attackno1

 

まずは10月のJuice=Juiceの舞台では購入できなかったパンフレットを購入。

 

開場されると早速自分の席へ。今回は前から3列目の上手側。今まで観てきた演劇女子部の舞台の中で最も前方の席となる。

 

出演者による注意事項の影アナを2度はさみ、いよいよ開演である!

 

以下、いつものように感想などを箇条書きで。

 

・ストーリー展開がとにかく多くて早い!

 

・1場面ごとに出演者同士の人間関係がどんどん構築されていく。

 

・話が「これはこうなるだろう」と思った通りに展開していくのが、結構心地よい。

 

・途中悲しいストーリーもあるものの、全体的には前を向いていく話であるところも観ていて安心感がある。

 

・入場時に配られた「スティックバルーン」を使っての「応援」もなかなか楽しめた。

 

・ラストでも富士見高校だけでなく試合相手の寺堂院高校にもちゃんと「救い」があるところがとてもいい!

 

・公演終了後は、和田彩花さん、笠原桃菜さん、江口沙耶さんによるアフタートークがあり、翌日の最終公演に向けての意気込みが語られた。

 

タイトルと主題歌はよく知っているものの、細かなストーリーはあまり知らない状態での観劇だったのだが、それでも十分に楽しめて、観劇後もとても心地よく、軽やかな気持ちのまま会場を後にして、本日の宿へ移動して一泊。翌日朝、羽田空港からJALに乗って帰宅の途へとついた。

 

今年はJuice=Juiceとアンジュルムの舞台を観ることができた。来年もスケジュールが合えば、ハロプロメンバーの舞台を観たいと思う。

|

« サンキュー♡ちばフリー乗車券で行く千葉乗り鉄旅 | トップページ | モーニング娘。'18飯窪春菜さん卒業コンサート@日本武道館に行ってきた »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

ハロープロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンジュルムの舞台「アタックNo.1」を観てきた:

« サンキュー♡ちばフリー乗車券で行く千葉乗り鉄旅 | トップページ | モーニング娘。'18飯窪春菜さん卒業コンサート@日本武道館に行ってきた »