« 「賽は投げられた」は開設15周年を迎えました | トップページ | 「CUT」2019年2月号、特集は「『水曜どうでしょう』 今、4人が語る22年」 »

2019.01.19

モーニング娘。'19のCD発売記念イベントに行ってきた

2019年1月14日、大阪のエル・シアターで行われたモーニング娘。'18 66thシングル「フラリ銀座/自由な国だから」 発売記念イベントに参加してきた。

20190114mm19

今回当選したのは2回目(16時30分開場、17時15分開演)ということで、開場時間に会場に到着。入場列に並び、QRコードを提示してチケットを受け取り、場内へ。
指定された席へ行くと、なんと前から3列目!近すぎる!
席に座りステージを見ると、下手側に机といすがあり、机の上には「ON AIR」ランプが設置されている。何かラジオ番組風のことをやるのかなと思いながら開演時間を待つ。
17時15分、開演時間となり暗転。いよいよイベントが始まる。以下いつものように感想などを箇条書きで。
・下手側の椅子に着席し登場したのは13期メンバーの横山玲奈さん。
・横山さんMCによる「フラリと自由なラジオ」というタイトルの番組がスタート。
・ゲストとして呼び込まれたのは9期メンバー・サブリーダーの生田衣梨奈さん。
・しかし、ゲストに椅子は用意されておらず立ちっぱなしの生田さん。
・椅子に座りたいという生田さんに対して物まねを強要する横山さん。
・生田さん「クレヨンしんちゃん」の物まねを披露。思いのほか似ている。
・椅子が持ち込まれ、生田さんも座って番組が進行。
・番組あてのメールをゲストに読ませる横山さん。
・2人のやり取りが大変面白い。横山さんの回しもなかなか上手。
・さすがヤンタンで鍛えられているだけのことはあるなあ。
・番組終わりで、他のメンバーが登場し、曲紹介からの1曲目「フラリ銀座」
・曲終わりでMCアラケンさんが登場し、イベント進行。
・最初のコーナーは「大人の究極の選択」
・魔法が使えたらA:1分間透明になれる B:10分間飛べるのどちらかを選択。
・生田さん「魔法使いとか本業やん!」ああ、そういえばそんなキャラだったねえ・・・。
・Aを選んだのは、リーダー譜久村聖さん、佐藤優樹さん(10期)、加賀楓さん(13期)、横山さん、森戸知沙希さん(14期・カントリー・ガールズ兼任)
・Bを選んだのは、生田さん、石田亜佑美さん(10期)、小田さくらさん(11期)、牧野真莉愛さん(12期)、羽賀朱音さん(12期)
・Aを選んだ理由として石田さん「10分の方がお得」すかさず小田さん「食いつきすぎ!」と突っ込む。
・佐藤さん「10分も飛んだらカラスに迷惑!」「亜佑美は飛ばないほうがいい」
・会場の拍手で勝敗を決める。勝者はB。
・勝者は敗者を子ども扱いできる一言を言える。
・森戸さんが「何してるの?」と聴くと、Bチームは一言「子供には分かんないよ」
・2曲目「I surrender 愛されど愛」に続いてはクイズ「モーニング大予想」
・選ばれた代表者の答えを予想して当てるというもので、勝者にはフルーツパンナコッタをプレゼント!
・譜久村さん「なんてこった、パンナコッタ」
・チーム分けは、背の大きいチームと小さいチーム。
・1問目の代表者は森戸さん。質問は「自分を電化製品に例えると何?」
・ヘッドホンと目隠しされた森戸さん、流れている曲に合わせて身振り手振りでノリノリ。
・大きいチームの答え「冷蔵庫」
・小さいチームの答え「電子レンジ」
・森戸さんの答え「炊飯器」だが、「冷蔵庫書こうとしたんですよ!」と発言。じゃあなんで書かないのよ?w
・なお、答えの理由は「中に大事なもの持ってそう」とのこと。
・2問目の代表者は佐藤さん。質問は、1粒600円と60円のイチゴを食べ比べて高い方を充てられるかどうか。
・小さいチームも大きいチームも「当てられる」「当たる」と回答。
・佐藤さんの結果は・・・はずれ。
・というわけでパンナコッタは食べられず・・・そこで生田さんが「品種を当てる」と言い出す。
・生田さん食したが・・・はずれ。
・やっぱりパンナコッタは食べられず。「はあ、なんてこった」
・石田さんから新メンバーオーディションの告知の後、3曲目「ラヴ&ピィ〜ス! HEROがやって来たっ。」
・4曲目「自由な国だから」の後、メンバーからコメント。
・牧野さん、譜久村さんのコメントの後、小田さんが自身が成人を迎えたことを話すと、アラケンさんがケーキをもってきてサプライズお祝い!
・ステージ上からメンバーと客席をインスタグラム用に撮影しながら「小田ちゃん成人おめでとう!」とみんなでお祝い!
・小田さんから「大人っぽいといわれるのでそのイメージに追いつきたい」といった内容のコメントがあり、イベントは終了。

前から3列目ということで、メンバーの細かい表情や振りなども見ることができたのだが、その迫力に押されてイベント終了後のドッと疲れが出てきた(苦笑)。
次週はオリックス劇場でのハロコンを見る予定なので、今度はファミリー席から遠目でパフォーマンスを拝見しようと思う。

|

« 「賽は投げられた」は開設15周年を迎えました | トップページ | 「CUT」2019年2月号、特集は「『水曜どうでしょう』 今、4人が語る22年」 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

ハロープロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーニング娘。'19のCD発売記念イベントに行ってきた:

« 「賽は投げられた」は開設15周年を迎えました | トップページ | 「CUT」2019年2月号、特集は「『水曜どうでしょう』 今、4人が語る22年」 »