« 2020年秋のハロコン@オリックス劇場に行ってきたPART2(2020年11月) | トップページ | 2020年秋のハロコン参戦記録 »

2020.12.24

Lovelys合同バースデーライブを観た

2020年12月23日、OSAKA MUSEから配信されたLovelysの合同バースデーライブを観た。例年メンバーの誕生日当日あるいは前後で開催されるバースデーライブも昨今の状況下開催は難しく、八木沙季さん(以下さきぴょん)のバースデーライブはチケットを販売していたにもかかわらず中止、宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)も予定されていたライブが中止となってしまった。その代替ライブとして「合同バースデーライブ」という初の試みが行われることになったのだが、その内容はLovelysとしてのパフォーマンス、りーたんさん・さきぴょんそれぞれのプロデュースコーナーとソロコーナー、さらに単独ライブではおなじみの映像コーナー(「合同バースデーケーキを作ろう!」)もあり、内容盛りだくさんのとても充実した配信ライブであった。
セトリではBEYOOOOONDS「眼鏡の男の子」を2人でカバーするという暴挙(笑)や、ソロコーナーでりーたんさんが「candy pop love」を歌ったり(個人的にちゃんと聴いたのは初めてかも!)、こぶしファクトリー「消せやしないキモチ」Juice=Juice「好きって言ってよ」のカバーがあったり(個人的に好きな曲!)、もちろん「ヤケ石に雪」「戦う大人」「お願い魅惑のターゲット」「OH YEAH」「Merry-Go-Round」といったオリジナルの定番曲もしっかり入っていてとても楽しかった。
そして嬉しいお知らせとして、20201年2月20日に約1年ぶりの有観客単独ライブを開催することが発表された。2020年にアイドル活動10周年を迎えて開催予定だった10周年記念ライブがついに開催されることになったのである。開催場所はumeda TRAD、以前はAKASOという名前だったライブハウスである。この場所はりーたんさんの初ステージの場所であり、さきぴょんが4年前のバースデーライブで「りーたんさんをまた満員のAKASOに連れてい行きたい!」と公言した「約束の場所」でもある。Lovelysを応援するようになってから1年足らずの身ではあるがお二人の目標が叶う瞬間をこの目でしっかりと見届けたいと思う。

|

« 2020年秋のハロコン@オリックス劇場に行ってきたPART2(2020年11月) | トップページ | 2020年秋のハロコン参戦記録 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

ハロープロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年秋のハロコン@オリックス劇場に行ってきたPART2(2020年11月) | トップページ | 2020年秋のハロコン参戦記録 »