ウェブログ・ココログ関連

2017.01.15

「賽は投げられた」は開設13周年を迎えました

2017年1月15日、当ブログ「賽は投げられた」は開設13周年を迎えました。

ここ数年は更新頻度が極端に落ち、いつ「活動休止」や「引退」してもおかしくない状況ではありますが、ブログを維持することは自分の居場所を守ることだと思っておりますので、これからもぼちぼち続けていく所存です。
書くテーマに統一感がなく、とっちらかったブログではございますが、これからも時々で結構ですのでお読みいただけるとうれしいです。
というわけで、14年目もよろしくお願いいたします。
賽は投げられた K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.31

2016年を振り返って

いよいよ2016年も終わろうとしている。

先ほど毎年年末恒例の旅から帰ってきたところである。
今年は昨年よりもさらにブログの更新頻度が下がってしまった。
例年ならブログネタにできるはずのイベントや旅も記事にせず終いということも多々あった。
2017年も急には難しいが、少しずつ更新頻度を上げていきたいと思っている。
今年も1年間ご覧いただきありがとうございました。
2017年も自らの興味の赴くまま更新してまいりますので、ご興味ご関心のある記事があればご覧いただけると幸いです。
それではみなさま、よいお年をお迎えください。
2016年12月31日 賽は投げられた K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.15

当ブログ「賽は投げられた」は開設12周年を迎えました

2016年1月15日、当ブログ「賽は投げられた」は開設12周年を迎えました。
12年といえば干支一回り!生まれたばかりだった赤ちゃんは小学校卒業!小学1年生だった子供は高校卒業!そう考えると、ずいぶんと長い間続けてきたものだなあと思います。
更新頻度は落ちましたが、これからも細々と続けてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

賽は投げられた K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.31

2015年を振り返って(水曜どうでしょう編)

2015年も今日で終了。というわけで、この1年を振り返ってみることにする。
最後は、このブログには欠かせない「水曜どうでしょう」関連について。
今年もDVDは2枚発売され、いずれも週間1位を獲得。人気は相変わらずである。
そしてHTBグッズショップは春に大阪府・あべのハルカス近鉄本店、秋には山梨県甲府市・岡島百貨店に出店。大阪は参戦することができたが、甲府はスケジュールが合わず参戦できず。2005年の阪急百貨店うめだ本店での物産展参戦以来続いた参戦記録が途絶えたのは今でも悔やまれてならない。
来年は番組放送開始20周年を迎える。果たして「新作」はあるのか?期待して待ちたいと思う。

・・・短っ!(苦笑)

というわけで、今年の記事更新はこれにて終了とさせていただきます。
今年は昨年以上に更新頻度が落ちてしまいました。
来年はもう少し更新できるように頑張りたいと思っております。
今年も多くの方に訪れていただき、誠にありがとうございました。
来年ももしよろしければお越しいただければ幸いです。
それではよいお年を!

賽は投げられた K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年を振り返って(ハロー!プロジェクト編)

2015年も今日で終了。というわけで、この1年を振り返ってみることにする。
つづいては、このブログのメインテーマではないのに、記事数がかなり多い(笑)「ハロー!プロジェクト」についてグループごとに振り返る。
【Berryz工房】
2015年3月3日の日本武道館公演を最後に活動休止となったBerryz工房。現場参戦できたのはハロコン2015冬@オリックス劇場のみ。そのときは嗣永桃子さんが欠席だったので、完全体で見ることができたのは日本武道館公演のライブビューイングであった。
活動休止後、嗣永さんはカントリー・ガールズのプレイングマネージャーとしてグループを引っ張り、キャプテン清水佐紀さんはハロプロアドバイザーとして、研修生のレッスンや生タマゴショーにかかわるほか、「こぶしファクトリー」「つばきファクトリー」の命名、そしてアンジュルム4期メンバーの選考にも立ち会われたようで、ハロプロを支えてくれている。徳永千奈美さんもハロプロアドバイザーとしてインターネット番組「GREEN ROOM」のMCなどを担当されていたが最近海外へ留学され、英語を学んでいるとのこと。同じく「GREEN ROOM」MCを担当されている夏焼雅さんは、新しいグループのオーディションでメンバーが選ばれるのかどうか気になるところ。熊井友理奈さんはモデルとしての活動をはじめ、「王様のブランチ」のレポーターとしてテレビにも出演している。須藤茉麻さんは演劇女子部のプレイングマネージャーとなり、舞台出演のほか演出家としてもデビュー。それぞれが自分の道を順調に歩き始めたように見える。動向不明な菅谷梨沙子さんを除いては・・・。
【℃-ute】
今年結成10周年を迎え、横浜アリーナ公演を成功させた℃-ute。現場参戦できたのはハロコン2015冬@オリックス劇場横浜アリーナ公演の2つ。「910の日」に参戦できなかったのが悔やまれる。
今年発売したシングルは2枚のみだったが、「The Middle Management~女性中間管理職~/我武者LIFE/次の角を曲がれ」は週間3位、「ありがとう~無限のエール~/嵐を起こすんだ Exciting Fight!」が週間2位&ハイレゾ配信は1位2位を獲得。年末に発売されたアルバム「℃maj9」もいい楽曲がそろっており、来年もハロプロの最年長グループとして引っ張っていくことは間違いない。現場参戦も今年以上にできるとよいのだが。
【モーニング娘。'15】
今年から13名体制となったモーニング娘。'15、現場参戦はハロコン2015冬@オリックス劇場5月の日本武道館公演
9期メンバー鞘師里保さんが12月末をもって卒業となり、12月の日本武道館公演か本日(12月31日)のハロプロカウントダウンライブに参戦できればよかったのだがチケットを確保できず無念。
また、12月に行われたイベントタイトルが「13人がかりのクリスマス」と、あの伝説のテレビ番組と同じタイトルということで参戦したかったのだが、こちらも参戦できず。何とかDVDだけでも手に入れようと思っている。
来年は12名体制でスタートとなるが、また増員があるのか、あるいは卒業があるのか、いろいろと気になるところも多く、現場参戦の機会を何とか作らねばと思う。
【アンジュルム】
グループ名改名後の最初の作品「大器晩成」で勢いが一気につき、今年発売したシングル3枚ともに週間ランキング2位と好調を維持しているアンジュルム。
現場参戦はハロコン2015冬@オリックス劇場5月の日本武道館公演
初期メンバーである福田花音さんが卒業、4期メンバーとして上國料萌衣さんが加入、そして来年春には2期メンバーである田村芽実さんが卒業と、変化し続けるグループをこれからも追い続けていきたい。
【Juice=Juice】
4月に発売された6枚目のシングル「Wonderful World/Ca va ? Ca va ?」が週間1位を獲得したJuice=Juice。5月のNHK大阪ホールでの公演に単独公演初参戦することができた。ライブハウスは体が持たないので(苦笑)ホール公演なら今後も参戦の機会を作っていきたいところ。来年はドラマ「武道館」も放送され、注目度が高まっていろんなところで彼女たちの活躍がみられるようになってほしい。
【カントリー・ガールズ】
インディーズデビューのはずがメジャーデビュー曲になった「愛おしくってごめんね」でハロプロ新時代を予感させてくれたカントリー・ガールズ。単独公演参戦は、11月に行われた結成1周年イベントのみだったが、ハロコン2015冬@オリックス劇場やBerryz工房・アンジュルム・モーニング娘。'15の各公演でのオープニングアクトでそのパフォーマンスを見る機会があった。また出演していなくても「愛おしくってごめんね」のCM映像で場内が盛り上がったのも思い出される。その原動力となった島村嬉唄さんが6月に脱退となったのは本当に残念でならない。だが、11月のイベントで新メンバーとして梁川菜々美さんと舟木結さんの加入が発表されたことで、グループの活動がさらにパワーアップしていくことは間違いないので、これからの活動にも注目していきたい。
【こぶしファクトリー】
1月にグループ結成、2月にグループ名が決まったこぶしファクトリー。メジャーデビューシングル「ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入り ver.)」は週間3位を獲得。そして年末の「輝く!日本レコード大賞」では最優秀新人賞も獲得した!ハロプロで最優秀新人賞を獲得したのはモーニング娘。、℃-ute、スマイレージ(現アンジュルム)に次ぐ4組目となる。
℃-ute、スマイレージは受賞後いろいろと苦労を重ねてきたが、こぶしファクトリーはできることなら順調に活動していってほしいと願っている。
【つばきファクトリー&ハロプロ研修生】
こぶしファクトリーに続くハロプロ研修生からのユニットとして誕生したつばきファクトリー。まだオープニングアクトでしか見たことがなく(その時はまだ「17歳」を歌っていた)、その後の動向は「GREEN ROOM」や「ハロステ」で見るだけになってしまっている。こぶしファクトリーがいいスタートを切れたので、つばきファクトリーにもいい形でメジャーデビューしてほしいと思う。そしてハロプロ研修生もずいぶんメンバーが変わってきたが、古くからのメンバーもおり、来年こそはメジャーデビューへの道が開けていってほしいと強く願わずにはいられない。

・・・旅の記事よりも長文になってしまった(苦笑)なお来年もハロプロ箱推し継続である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年を振り返って(旅編)

2015年も今日で終了。というわけで、この1年を振り返ってみることにする。 まずは、このブログのメインテーマであるはずの「旅」について各月ごとに振り返る。
1月最初の旅は、讃岐うどん味めぐりバスを使った旅。電車や徒歩だけでは訪れづらいお店へ連れて行ってくれるバスは大変便利であった。
2月は旅に出られず、3月末に出かけたのが開業したばかりの北陸新幹線に乗車する旅。延伸開業区間の各駅を乗り降りしながらの旅となった。
4月は旅に出られず、5月末に出かけたのがモーニング娘。'15とアンジュルムの日本武道館公演に合わせての旅。上野東京ラインとひたちBRT乗車がメインの旅で、ひたちなか海浜鉄道にも少し立ち寄ることができ、「鉄分」をたっぷり補給することができる旅となった。
6月は℃-uteの横浜アリーナ公演に合わせての旅。体調がすぐれず、当初の予定とは若干異なったものの、旧東急東横線の跡を訪れることができた。
そして、3年ぶりに海外旅行(ハワイ)にも行ってきた。ただ記事の内容には全くハワイ感がない(苦笑)。
7月は1月以来の讃岐うどん巡り旅。カーシェアリングサービスを利用しての店巡りは楽&リーズナブルで、今後のうどん巡りでも使えそうだと感じた。
さらに日帰りではあったがLCCとスカイマークを使って宮城にも出かけた。仙石東北ラインと復旧した石巻線に乗車。牛タンも堪能し、「鉄分」「食欲」の両方を満たすことができた。
8月・9月は仕事がとても忙しく旅に出られず。 10月は鉄道の日に四国鉄道記念館を訪れる旅。讃岐うどんの店も4軒訪れることができ、またもや、「鉄分」「食欲」の両方を満たすことができた。
さらにまた日帰りではあるが、福井へ「鉄分補給」の旅にも出かけた。福井鉄道とえちぜん鉄道の工事が完了したらまた訪れたい。
11月はカントリー・ガールズのイベントに合わせての旅。6月に実行する予定だった「みさきまぐろきっぷ」を使った旅をようやく実行することができた。
12月は、すでに何本か短い記事をUPしているが、年末恒例の旅に出てきた。詳細は年が明けてから記事をUPする予定である。
今年は旅に出かけられない月が結構あった。来年は月に1度はどこかに出かけたいものである。 あと、今年は一度も九州を訪れることができなかったので、来年はぜひ訪れたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.15

「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました

本日(2015年1月15日)、当ブログ「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました。

最近ますます更新頻度が落ち、アクセス数もガタ落ちなわけですが、先日突然アクセス数が跳ね上がり、「何でだろう?」」と思って調べてみると、「ブラタモリ」の特別放送で「江戸古地図ハンカチ」が登場したため、検索で当時の記事にアクセスが集中していたことがわかりました。更新が滞っても閉鎖することなく続けてきてよかったなあと思いながら、これからも続けていかねばという気持ちにもなりました。
最近はテレビの話題を取り上げることはあまりなくなり、水曜どうでしょうの話題もそれほど多くなく、旅に出る回数が減ったため旅記事も少なく、なぜかハロプロネタだけが増え続けておりますが(苦笑)、これからもテーマを絞り込むことなく、自分の興味関心の赴くままに細々と続けていく所存でございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.16

ブログ開設10年目突入

昨日(2013年1月15日)で当ブログ「賽は投げられた」は開設9周年を迎えました。
年を追うごとに更新頻度が右肩下がりの当ブログですが(苦笑)、なぜかアクセス数は緩やかに右肩上がりとなっており、大変ありがたく思っております。
10年目に突入する今年は、「どうでしょう祭り」という大イベントが控えております。現時点で開催日程が未定のため、参加できるかどうかも未定ですが、当ブログにとっては欠かせない「水曜どうでしょう」の一大イベントですので、何とか参加してその記録をここへ書き記さねばなりません。
また、メインテーマのひとつである「旅」については、情報の紹介にとどまらず、出来るだけ実際に出かけて記事を書けるようにしたいと考えております。
それから、樋口了一さんのライブレポ(のようなもの)も、これまで同様書き続けていきたい記事のひとつです。
あと、今年はハロープロジェクト関連の記事が多くなるかもしれません。
といった具合に、相変わらず雑多な当ブログですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.15

昨年は忘れてました(苦笑)本日ブログ開設8周年を迎えました!

タイトルにもあるように昨年はすっかり忘れておりましたが、本日1月15日で当ブログ「賽は投げられた」は開設8周年を迎えました。

だからといって特別なことをする予定はございませんが、今後も「旅」ネタを中心に、「水曜どうでしょう」や大泉洋さん、樋口了一さんなどを追いかけつつ、マイペースで更新を続けていければと思っております。
今後とも、ごひいきのほど、よろしくお願い申し上げます。

K_S(けいえす)

・・・というわけで、このブログもついに9年目に突入するわけだが、ここまで続いたことに自分自身が一番驚いている。これも、応援し続けている「水曜どうでしょう」「大泉洋さんをはじめとするオフィスキューの皆さん」「樋口了一さん」などが、同じ期間ずっと活躍し、話題を提供し続けていてくれて、その間、個人的には、どっぷりはまったり、少し距離を置いたりと、時期によって差はあるのだが、なんだかんだ言ってもファンであり続けることができたからだろう。
この先、いったいどこまで続けられるのか・・・まずは来年の同じ日に9周年を迎えられるよう、時々休みながらも更新を続けていければと思う(「時々更新しながらも」になるかもしれないが・苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.31

2011年を振り返る

というわけで、毎年最後の記事はその年を当ブログの記事を通して「振り返る」記事なわけだが、今年はいろんなことがありすぎて、何から振り返ればいいのか、そしてそれをどう書いていいのかわからない。 というわけで、今回は趣向をちょっと変えて「今年やれなかったこと」を中心に、来年に向けての「希望的観測」を含めた記事にしてみようと思う。

・北海道に「ちゃんと」旅しに行く
一本前の記事で「今年やれなかったこと」をやってみる旅として、北海道には行ったのだが、よくよく考えてみると、札幌での滞在時間は約8時間。1泊すらしていない。それどころか、全行程において「宿」での宿泊はなく、すべて車中泊である。0泊3日、若いうちならいいが、もう結構いい年なので(苦笑)そういう旅は減らして(やめるのは無理だと思うのでw)、最低1泊は宿に泊まる旅として北海道に行きたいと思う。
来年行われるかもしれない「どうでしょう祭り」、あるいは「2年に1度のお祭り」と言われる「ジャンボリー」、それ以外でもとにかく北海道には、何度でも行きたい。

・ライブを見る(樋口了一さん、スターダストレビューほか)
今年も樋口さんのライブには結構参戦させていただいたのだが、一番行きたかった12月の定例ライブにいけなかったり、大分での公開録音なども、ラジオで音源を聴けば聴くほど「行きたかったあ!」という思いが強くなったので、来年もできる限り樋口さんのライブには参戦したいと思う。まあこの間の熊本のライブみたいにいじられるのは勘弁願いたいが(苦笑)。
それから、スタレビさんのライブは、毎年恒例のテアトロンでのライブに参戦できず、とても残念であった。来年もおそらく行われると思うので、来年こそは何とか仕事の都合をつけて観にいきたいし、その他の会場でもいいので、スタレビさんの生歌に触れる機会を持ちたいと思う。
あと、おかげ様ブラザーズさんとか、先日ドクターマーサさんにおすすめされた井乃頭畜音団など、聴きたいアーティストは少しずつだけれども増えているので、来年もまた新しい音楽に触れる機会がたくさん持てればと思う。

・お芝居を観る(ギンギラ太陽's、TEAM NACSほか)
今年はギンギラ太陽'sの公演が立て続けに行われたにもかかわらず、仕事ならびに体調の都合により、2回しか観る事ができなかった。そして、公式サイトならびにメルマガによれば、来年15周年を迎えるギンギラさんが大きくその体制を変えるようである。5月に予定されていた公演は中止、次回は9月公演になるという、ギンギラさんの新しい姿を追い続けていければと思っている。
そして、ナックスのみなさんは今年15周年を迎えて、「5D」プロジェクトで個々人が様々な公演を行ったにもかかわらず、ひとつも観にいけず(泣)来年は本公演があるということなので、これはぜひとも観たいところ。
あと、今のところ具体的な劇団はないのだが、自分の趣味思考に合いそうなお芝居を、観てみたいなあという気持ちもある。何かいい「出会い」があればなあと思う。

・東北へ旅に行く
ここ数年、毎年のように「年末の旅=東北方面」の公式が成り立っていたのだが、3月11日の東日本大震災で、昨年訪れたばかりの場所が、テレビや新聞などで見る限りではあるが、想像を絶する状況になっているのを見て、大きな衝撃を受けたと同時に、いつの日にかきっとまた必ず訪れなければならないという気持ちが大きくなっている。本当はこの年末に一部分だけでも訪れたかったのだが、休みが思うように取れず、行くことができなかった。
来年は、何とかして訪れたいと思っている。来年だけでなく、この先もずっと毎年訪れて行きたい場所でもある。訪れることがその場所やその場所で暮らす人々にとってわずかでも「明日」につながる力になることを信じて。

あと、まあ、個人的なこともあるにはあるのだが、このブログでは自分のことをできるだけ語らないことをポリシー(そんなカッコいいものじゃないかw)にしているので、それはちょっとおいといて、とにかく、来年は今年よりも絶対いい年になると信じて、強く願えば必ず願いはかなうと信じて、生きていこうと思う。

以上、この記事を持ちまして2011年の「賽は投げられた」は店じまいとさせていただきます。 今年も大変多くの皆様にご来訪いただき、またコメントも頂戴し、まことにありがとうございました。 来年も相も変わらずこんな感じだと思いますが(笑)、よろしければまたお立ち寄りいただければ幸いです。

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

いや違うな、よい年にみんなでしましょうや!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧