音楽

2017.12.12

モーニング娘。'17工藤遥さん卒業コンサート@日本武道館のライブビューイングに行ってきた(自分メモ)

2017年12月11日、日本武道館で行われたモーニング娘。'17のコンサートのライブビューイングに行ってきた。この公演をもって10期メンバーの工藤遥さんはモーニング娘。'17ならびにハロー!プロジェクトを卒業し、女優への道を歩んでいくこととなる。
定時に仕事を終えて、急いでライブビューイング会場に入る。残念ながらオープニングアクトのつばきファクトリーには全く間に合わず。着席するや否や、注意VTRがスタート。Vが終わり、会場の声援が大きくなる中、開演時刻18時過ぎに場内が暗転し、いよいよライブが始まる。
以下、いつものように感想などを箇条書きで。

続きを読む "モーニング娘。'17工藤遥さん卒業コンサート@日本武道館のライブビューイングに行ってきた(自分メモ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.06

「1/6の夢旅人2002」「1/6の夢旅人」ハイレゾ音源化&アナログ盤化!

北海道テレビが誇る超人気番組「水曜どうでしょう」のテーマ曲「1/6の夢旅人2002」ならびに「1/6の夢旅人」(※)が、リマスタリングされハイレゾ音源での配信ならびにアナログ盤の発売が決定した!
記事によれば、ハイレゾ音源は2017年12月6日よりmoraにて独占先行配信が開始されており、Sony Music Studioで行われたマスタリング作業の模様も「mora」にレポートが掲載されている。
さらに、マスタリングのスタジオに現れた藤村Dと樋口さんの対談記事も掲載されている。
「1/6の夢旅人」「1/6の夢旅人2002」それぞれの曲が生まれた背景などは、昔からのファンであれば「ご存知!」の内容かと思われるが、最近どうでしょうのファンになられた方にとっては、かなり興味深い対談内容になっているのではないかと思われる。
ハイレゾ音源を聞くには、ハイレゾ対応のプレイヤーが必要だし、アナログ盤を聞くにはレコードプレイヤーが必要となるので、冬のボーナスで両方とも揃えなければ・・・懐が厳しい!(苦笑)
※ちなみに配信・アナログ盤化される「1/6の夢旅人」は、テレビバージョンではなく2007年にCD発売されたバージョンである。
配信ダウンロードページはこちら→1/6の夢旅人2002(オリジナル)/ 1/6の夢旅人(mora)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.30

樋口了一とその仲間たち忘年会&ダジャレカレンダー完成記念ライブに行ってきた(自分メモ)

2017年11月24日、大分・ブリックブロックにて行われた樋口了一さんのライブに行ってきた。
当日は月末の金曜日、ということで午前中は仕事、午後から休暇を取って新大阪駅から山陽新幹線「のぞみ」に乗って一路西へ。

Img_1820_696x800

小倉駅で特急「ソニック」に乗り換え。

Img_1823_779x800

別府駅で各駅停車に乗り換えて、西大分駅で下車し、歩くこと数分で会場に到着。

Dsc_0656_600x800

受付でおつまみ弁当を受け取り、開演までの時間を使ってドリンクとともにいただくとともに、今回のライブタイトルにある「ダジャレカレンダー」を購入。

Dsc_0657_600x800

Img_1826_800x800_2

開場時間が近くなり、Dr.マーサさんが登場。ダジャレカレンダーについて、残りが少なくなっており、売り切れた場合は予約を受け付け、12月渡しになるとのこと。

先に買っておいてよかった・・・。
なお、樋口さんは熊本でライブを終えてこちらへ移動中とのこと。
まずは地元大分県竹田市出身の古澤剛さんのライブからスタート。
以下、いつものように感想などを箇条書きで。
・1曲目は「Color」
・樋口さんとステージで共演している際に飛び出す樋口さんのダジャレについて、どう反応していいかわからないという古澤さん。
・ちなみに村上ゆきさんは反応されないとのこと。古澤さん曰く「鍛錬が必要」(笑)
・2曲目は「はじまりの空」歌詞は樋口さんとの共作。
・汗かきの古澤さん、タオル持参忘れ→2階席からタオルが投げ込まれる。
・3曲目は「I'm On Your Side」OBS(大分放送)のトリニータ大分応援ソング。
・4曲目は「なくてはならないもの」大分ガスCMソング。
・抽選会を挟んで、続いては小田夢乃さんのライブ。樋口さんも無事会場入り。
・セットリストは以下の通り。
 ファイト!
 いのちの歌
 ロンリータウン
 引退宣言
 ヒーロー
・抽選会で折りたたみ自転車の当選者が同じものを持っているということで、小田さんに自転車をプレゼント。
・続いて「エンドレスライス」(樋口さん&村上さん)のライブ。
・「さがららlove letter」「なみだいけ」の2曲を披露。
・ここで古澤さんを呼び込み、3人ユニット「竹ひごフレンチ」に。
・竹ひごフレンチで「かえるの恋」「朝花」の2曲を披露。
・抽選会を挟んでエンドレスライスのライブは後半戦へ。
・「まぜごはん~循環コードのラブストーリー」では、物語の合間に悪女/プリーズミスターポストマン/そして僕は途方に暮れる/涙のリクエスト/北酒場などを挟みこみ。
・「ドーナツの真ん中」「結婚写真」の後に、出演者全員を呼び込んでラストに「小さき花の歌」を披露してライブは終演。
終演後、カレンダーに樋口さんのサインをいただくことができた。

Img_1827_800x800_2

その後、再び西大分駅から電車に乗って大分駅へ向かい、駅近くの宿でこの日は宿泊となった。
今年は、1月と3月に熊本CIB、7月と今回11月に大分ブリックブロックで樋口さんのライブに計4回参戦することができた。来年も行ける範囲内で参戦していきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.23

Juice=Juiceのコンサート@日本武道館のライブビューイングに行ってきた(自分メモ)

2017年11月20日、日本武道館にて行われたJuice=Juiceのコンサートをライブビューイングで見てきた。土曜日の娘。コン、日曜日の娘。シリイベに続いて3日連続のヲタ活である。
当日は仕事を定時で終えて、急ぎ足でライブビューイングの会場へ。会場内へ入ると丁度オープニングアクトでつばきファクトリーの「就活センセーション」が終わるところであった。
席に着くと続いては「初恋サンライズ」やはりこの曲はテンションが高まる。
その後、各グループのCM、DVDマガジンのCMが終わり、注意Vが始まったのは開演時間の18時を少し回っていた。
そして会場からはJuiceコールが始まり、18時7分暗転とともにいよいよ開演である。
以下いつものように感想などを箇条書きで。

続きを読む "Juice=Juiceのコンサート@日本武道館のライブビューイングに行ってきた(自分メモ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニング娘。'17のCD発売記念イベント@NHK大阪ホールに行ってきた(自分メモ)

Do_iy3rvoaapm6n

2017年11月19日、NHK大阪ホールにて行われたモーニング娘。'17のCD発売記念イベントに行ってきた。前日のオリックス劇場に続いて2日連続のヲタ活である。

開演時間は18時半ということで、10分ほど前に会場のあるNHK大阪放送会館に到着。ここに来るのは2017年5月のJuice=Juiceのコンサート以来である。
前の回が少し押したようで、やや遅れての開場となった。入口で受け取ったチケットを手に、自席へ。1階席下手中央あたりの席で、見やすさはまずまずといったところか。コンサートならいつもファミリー席での参戦なので、1階席は新鮮に感じる。
19時30分定刻で開演。以下いつものように感想などを箇条書きで。

続きを読む "モーニング娘。'17のCD発売記念イベント@NHK大阪ホールに行ってきた(自分メモ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニング娘。'17のコンサート@オリックス劇場に行ってきた(自分メモ)

20171118mm17orix

2017年11月18日、オリックス劇場にて行われたモーニング娘。'17のコンサート昼公演に行ってきた。娘。単独コンサートへの参戦は、2017年4月29日の春ツアー@ロームシアター京都夜公演以来(その時の記事はこちら)となる。工藤遥さんのラストツアーであり、カントリー・ガールズ兼任の森戸知沙希さん初参加のツアーということで、この二人を中心に見ようと思いながら会場に到着。

指定された席は、2階のバルコニーの端席でステージ全体を斜めから見下ろす感じ。開演時間が近づくにつれ、自席の周りはもちろんのこと、1階から3階までびっしりと席が埋まっていく。
いつもの各グループのCM、注意Vが流れ、照明が暗くなるといよいよ開演である。
以下、いつものように感想などを箇条書きで。

続きを読む "モーニング娘。'17のコンサート@オリックス劇場に行ってきた(自分メモ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.06

Juice=Juiceのライブ@Zepp Nambaへ行ってきた(自分メモ)

2017年10月6日、Zepp Nambaで行われた「uice=Juice LIVE AROUND 2017~World Tour→J=J Day Special~」へ参戦してきた。
当日は東京出張からいったん帰宅してから会場へ向かい、18時過ぎに到着。

Img_1603

まずはチケットに記された座席へ行く。2階の前から2列目やや上手で、ステージ全体を見渡せる。
開演10分前からいつものハロプロ各グループのCMが流れる。最後はJuice=JuiceのDVD MAGAZINEのCMであった。
そして開演5分前からいつもの注意事項VTRが流れる。そして18時30分、場内の照明が落とされ、いよいよライブがスタートする。
以下、いつものように感想などを箇条書きで。
・シルバーの衣装に身を包んだメンバー7人が登場!
・1曲目は「Fiesta!Fiesta!」段原瑠々さんの歌い出しは何度聞いても素晴らしい!
・2曲目「裸の裸の裸のKISS」から植村あかりさんの「大阪盛り上がっていくよー!」のあおりに続いて3曲目「伊達じゃないよ うちの人生は」へ。
・2,3曲目ともに歌割が5人バージョンから変わっている。
・MCを挟んで4曲目「初めてを経験中」へ。梁川奈々美さんの声がこのかわいい楽曲にぴったりはまる。
・5曲目は「Ça va ? Ça va ?」金澤朋子さんのパートを聞くと、元アンジュルムの福田花音さんの物まねが頭をよぎる(やっぱ似てるわ)。
・6曲目「チクタク 私の旬」ラスサビ前で衣装を脱ぎ捨て、緑チェックの衣装にチェンジ。
・さらに衣装をチェンジ(一枚羽織る)して、7曲目「地団駄ダンス」へ。
・続いてのMCではワールドツアーで撮影した写真を見ながらメンバーでトーク・
・1枚目はメキシコの湖で船に乗っている写真。
・みんなこの場所がどこかわからない中、ビシっと場所(湖の名前)を言う梁川さん(本人いわく写真に写っている文字を読んだだけとのこと)
・2枚目はメキシコのライブの様子。リーダーの宮崎由加さん曰く、開演の50分前からファンの応援歌(?)が始まり、寝ていたメンバーの目覚ましになり、テンションが高い状態でライブをスタートできたとのこと。
・また「Fiesta!Fiesta」もステージよりも客席の声が大きいくらい歌っていたそうで「情熱を解き放っていた」とのこと。
・3枚目もメキシコの写真(ファンが写っている写真)
・どんな写真が出てくるかはメンバーも知らないとのこと。
・4枚目はロンドンのビッグ・ベンを背景にしたメンバー写真。
・植村さんのポージングに会場盛り上がる(本人曰く何枚か撮影した間の1枚で疲れていたとのこと)
・この時の梁川さんのヒールが高かったという話題から、梁川さん「ヨーロッパに追いついていかないと」「ヒールの高さで情熱を解き放った」
・5枚目もビッグ・ベンを背景に、バグパイプを演奏しているおじさんとの写真。
・金澤さん曰くヨーロッパの人は「すぐ演奏する人たちよね」
・6枚目はパリ・凱旋門を背景にしたメンバー写真。
・植村さんは、みんなから1時間くらい遅れてから感動して写真を撮りまくっていたとのこと。
・ヨーロッパで分かったことは、段原さんが写真を撮るのがうまいこと。
・7枚目はエッフェル塔を背景にした写真。
・宮本佳林さん曰くエッフェル塔は「がっしり、どっしりしてた」
・8枚目はパリにて通りがかりのおばちゃん・おばあちゃんとの写真。
・「Ça va ? Ça va ?」のPV撮影中に勝手に話しかけてきたとのこと。
・スタッフのフランス人によれば、そのおばちゃんたちは「こんなにかわいい子がいるのは信じられない。でもあなたたちは膝を出し過ぎ」と言っていた。
・ココ・シャネルがひざは出さないほうがいいと言っていたらしい。
・9枚目はパリからドイツへ移動したときに乗車したバスの前での写真。
・2段ベッドのあるバスで、梁川さん曰く、車内は「寝台列車」のよう。
・メンバー曰く、梁川さんはとにかく寝ていたようで、本人曰く「出発した記憶がない」とのこと。
・10枚目はマレーシアのライブ会場の写真。
・下が砂になっていたとのこと。
・11枚目もマレーシア、ファンミーティングで地団駄ダンスを踊る様子。
・12枚目はジャカルタのライブ会場の写真。丁度Co2が噴出した瞬間。
・Co2が出るのは分かっていたがいつ出るのかわからず、出た瞬間宮崎さんはビビッてしまったとのこと。
・また、紙吹雪が出てきたときは、植村さんが全部かぶってしまったとのこと。
・メキシコではライブ前に地震に遭い、その後も地震が起こった。メンバーでできることを考えて、本日より救援募金を始めるとのこと。終演後募金箱に募金をさせていただいた。
・MCが終わり、8曲目は「愛・愛・傘」7人のユニゾンがとてもきれい。
・9曲目は「KEEP ON 上昇志向!!」ミラーボールが回る。
・10曲目は「ロマンスの途中」2コーラス目の歌割が大きく変わっていた。
・11曲目は「CHOICE&CHANCE」2コーラス目の「グッパイ」が金澤さんから梁川さんパートに!
・12曲目「五月雨美女がさ乱れる」13曲目「私が言う前に抱きしめなきゃね」とインディーズ時代の楽曲が続く。
・14曲目本編ラストは「Goal~明日はあっちだよ~」観客のコーラスが素晴らしい!
・19時48分本編終了。「あーりー」コール始まる。サイリウムも場内の照明も緑一色に。
・アンコール1曲目は「イジワルしないで 抱きしめてよ」ローズクオーツ朋子は健在。
・アンコール2曲目は「Magic of Love」高木紗友希さんのフェイクは「高木無双」
・各メンバーより挨拶。
・梁川さんが相変わらずの言葉づかいでちょっとほっとした。
・植村さんはファンの振るサイリウムの色の変化を指摘(緑→オレンジなど)
・高木さんは7人バージョンで歌割が変わっても対応したファンに触れる「そこ紗友希だったけど瑠々ー!」臨機応変に対応してくれて素晴らしいしうれしい。
・金澤さんが「ここだよ朋子」に触れる→宮本さんが後ろで手を挙げてアピール。
・宮崎さん、やりたいことがあるといっていきなり「今年は10月6日も?」→ファン「Juice=Juiceの日!」・・・グダグダ(苦笑)
・さらに東京と大阪は同じ日本なので・・・と日本武道館公演へ来るようプレッシャーをかける(笑)
・アンコール3曲目は「Wonderful World」2コーラス目は英語バージョンで。
・ここでもファンのコーラス!2声に聞こえたような気もするが・・・そこはまだベリヲタには及ばないか(嗣永桃子さんラストライブの「一丁目ロック」2声コーラスはすごかった!)
・アンコール4曲目は「未来へ、さあ走り出せ!」歌詞の中に「Juice=Juice」が入っていてラストにふさわしい。
・「Wonderful World」のインストが流れる中、ステージ上を移動しながらファンに手を振るメンバー。
・そして、手をつないで一列にメンバーが並び、マイクなしで「ありがとうございました!」
・メンバーがはけて、20時25分終了。
・「ジュース最高」&「あーりー最高」&万歳三唱で締めくくり。
というわけで、久しぶりにJuice=Juiceの単独公演を観に行くことができた。
7人体制になってからのパフォーマンスはハロコンで観ていたのだが、ワールドツアーを経て、新加入メンバーが伸びたのはもちろん、他のメンバーもさらにパフォーマンス力が上がったのではないだろうか。
日本武道館公演は平日ということもあり、参戦はかなり厳しい状況だが、調整がつけばぜひとも観に行きたいと思う。

Img_1604

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.02

つばきファクトリーのCD発売イベント@難波に行ってきた(自分メモ)

2017年10月1日、大阪難波のYES THEATERで行われたつばきファクトリーのCD発売イベントに参戦してきた。つばきファクトリーのイベントに参加するのは今回が初めてとなる。
当日は、開場時間(18時)に合わせて電車を乗り継ぎ大阪難波駅へ。駅から歩くこと数分、現在改装工事中のなんばグランド花月へ。
会場は地下1階となっており、入口でランダムに配布されるチケットに記された座席へ行くと、上手後方の端席で、8月に参戦したこぶしファクトリーのときと同じような場所である。
ただ、このYES THEATERは席が階段状になっているので後方でもステージは見やすい。
それでは以下、感想などを箇条書きで。
・18時30分定刻にスタート。1曲目は「ハナモヨウ」。衣装は「就活センセーション」のリクルートスーツなので踊りにくそうに見える。
・2曲目「うるわしのカメリア」に続いてMCへ。浅倉樹々さん登場。
・今回のイベントでは新曲をモチーフにした寸劇が行われるとのこと。
・3曲目は「キャベツ白書」
・久しぶりに聴くといい歌だなあ。
・続いて「就活センセーション」モチーフの寸劇へ。
・岸本ゆめのさん、小野田紗栞さん、新沼希空さんがメインキャスト。
・ベタなストーリー展開だが心に染み入る。
・メインキャスト3人の演技力が素晴らしい。
・4曲目は「就活センセーション」
・MCを挟んで、5曲目「独り占め」6曲目「笑って」でイベント終了。
・最新シングルの中では「笑って」が一番好きだなあ。
終演後は、握手会には参加せず会場を後にした。
約30分ほどの短い時間ではあったが、歌とダンスだけでなく演技も見ることができてかなりお得感のあるイベントであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.04

2017夏のハロコン千穐楽@広島文化学園HBGホールに行ってきた(自分メモ)

2017年9月2日、広島文化学園HBGホールに行われたハロー!プロジェクトのコンサート「HELLO! MEETING HIROSHIMA」に参戦してきた。
今年は7月15日大阪・オリックス劇場の初日公演、翌日の同劇場での公演にも参戦しており、これで3回目の参戦となる。夏のハロコン千穐楽ということで、この公演がモーニング娘。'17工藤遥さんにとっては最後のハロコンとなる。(そして本来であれば藤井梨央さんのラストコンサートになるはずだったのだが・・・残念)
当日は、青春18きっぷの残り1日分を使って朝出発。相生駅で大混雑する山陽線には乗り換えず赤穂線を経由。

Img_1480

115系湘南色にも乗車しながら西へと進み、広島駅へ。広島駅からはバスに乗り込み、開演45分前に会場に到着。

Img_1481

早速会場内に入り、2階前方上手寄りのファミリー席に着席し、開演を待つ。
開演前のCMはJuice=Juiceとカントリー・ガールズがそれぞれ配信シングルのCMに差し変わっていたほか、新加入メンバー5人による「誤爆」のCMも流れていた。
その後いつもの注意VTRに続いて、「ハロー!のテーマのインストがかかり、場内が盛り上がっていく。そして暗転、いよいよ公演が始まる。
以下、セットリストにも少し触れながらいつものように感想などを箇条書き。

続きを読む "2017夏のハロコン千穐楽@広島文化学園HBGホールに行ってきた(自分メモ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.19

こぶしファクトリーのCD発売イベント@名古屋に行ってきた(自分メモ)

2017年8月8日、名古屋の東別院ホールで行われたこぶしファクトリーのCD発売イベントに参戦してきた。
ここ数年はイベント日と休みが合わなかったり、仕事終わりでは開始時間に間に合わないという理由で、参戦できていなかったのだが、この春以降は、仕事終わりでも移動しやすい場所での勤務になったことから、平日のイベントではあったが久しぶりの参戦となった。
当日は仕事を終えてから新幹線で名古屋に移動し、在来線と地下鉄を乗り継いで会場にたどり着いたのが丁度開場時刻。
入口で渡されたチケットに記された座席へ行くと、上手後ろよりの端でステージからの距離がそれなりにある場所。
この会場は客席がフラットのため、観覧場所としてはあまり条件はよくないが、終演後は帰りやすい場所でもある。
以下、感想などを箇条書きで。
・19時30分定刻にスタート。1曲目は「エエジャナイカ ニンジャナイカ」
・最初のMCは「この夏にやりたいこと」をメンバーが一人ずつ語っていく。
・みんなでどこかに行きたい系が多かった印象。
・続いて「闇に抜け駆け」「恋の呪縛」「未熟半熟トロトロ」と3曲続けて披露。
・カバー曲について。これからも歌い継いでいくとの発言あり。
・各種告知の後、「シャララ!やれるはずさ」「This is 運命」で20時過ぎに終演。
その後握手会へと移るのだが、帰りの新幹線の時間もあり、握手会には参加せず会場を後にした。
メンバーが8名から7名になり、さらに1名休養と試練の続くこぶしファクトリーだが、人数が減ってもメンバーのパフォーマンス力は高い状態を維持しているように感じた。これからもできる範囲で応援し続けたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧