音楽

2019.11.16

Lovelysクワトロワンマン成功企画「Lovelys3周年イベント」に行ってきた

2019年11月15日、ハロー!プロジェクトオフィシャルショップ大阪店(以下ハロショ大阪店)にて行われたLovelysクワトロワンマン成功企画「Lovelys3周年イベント」に行ってきた。


Dsc_1119

2016年11月15日、Lovelysが2人組として再スタートを切った日からちょうど3年となるこの日のイベント、いつものように仕事を終えて急いでハロショ大阪店へ向かい、整理券を引くとなんとまさかの1桁!カントリー・ガールズのラストライブ、年末のハロプロカウントダウンのチケットと連敗続きだったチケット運がここで爆発するとは・・・開場時間も近かったので3階へあがると、平日にも関わらず大変多くの参加者が待機している。開場時間となり、4階へあがり最前列の空席に着席。この場所で約1時間、極度の緊張感の中イベントを観なければならない(苦笑)
待つことしばし、19時を少し回ったところでイベントがスタート。
以下、いつものように箇条書きで。
・衣装は3年前にも着用していた衣装。ということは、3年前のモーニング娘。’16のコンサート(2016年11月23日)のオープニングアクトのときと同じ。そこで自分もLovelysというグループを知ってから3年だということに改めて気づく。
・1曲目は「いいことある記念の瞬間」モーニング娘。のアルバム「4thいきまっしょい」に収録されている楽曲である。このアルバムはハロー関連で初めて購入したCDということもあり何度も何度も繰り返し聴いていたことを思い出した。
・最初のMCは近況報告中心。クアトロワンマンライブに向けての準備で撮影したりラジオの収録をしたりなどしているとのこと。
・次の曲の準備に入り立ち位置を移動する中、しゃべる立ち位置が3年間で染み付いたという話をする2人。歩くときもジェットコースターに乗るときもご飯食べるときも同じ位置にいる。
・次の曲は「この曲が珍しくなるなんて」と言ったりーたんさんに対してポロリ曲名を言ってしまうさきぴょん(笑)。オープニングアクトの時に曲名だけでクスクス笑い声が起きる曲ってある?でも、先日の娘。コンでオープニングアクトがなかったことに「おらんのや」という反応があったことが嬉しかった。というわけで2曲目は久々の「ドレドレ」
・続いて3曲目「愛の意味を教えて」は2人になった時に初めてカバーした曲。その頃のことを思い出して緊張する。「ドレドレ」で出だし失敗したことも思い出した。3年前のLFPの前、初ステージはひらパーのライブ。振り付けも2人用に変わって大変だった。OAに出られるようになったのも1年目。
・最初はりーたんさんに対して敬語を使っていたさきぴょん。りーたんさんいわく、ここまで仲良くなかった(笑)今はプライベートも一緒に過ごす何でもお互い知ってる友達みたい。何考えてるかも分かる。さきぴょんが眠いのも分かる。最近はkbやんにも「八木さん眠いでしょ」と指摘される(笑)2年目はCD出せてラジオ始まってOAみてライブに来てくれる人が増えた。
・ハローのメンバーとも仲良くなった。娘。生田さんとはラジオの公開収録を通じて仲良くなった。TIFや@JAM、アイドル横丁、音霊などのアイドルフェスに出ることができた。
・内部事情で言うと東京のスタッフさんがLovelysのことを知ってくれるようになった。以前はハロプロとの関わりもあまりなかったのだが、この間東京の事務所に行ったときに「お、Lovelys!」と声をかけてもらえた。
・「梨緒アップフロントや!」と10年目でやっと感じたというりーたんさん。
・今年は150人動員企画でクワトロワンマンも決まり、シングルも出せるようになった。それまで100人いかなかった定期ライブに、今年のりーたんじょうびはりーたんさんの体調不良で手売りできなかったのに150人動員できた!
・この1年で今まで出会ってなかった方に手売りなどで出会うことができたのが大きい。そのうちの1人が私なのだが。
・大人になってからの3年はあっという間だけどこの3年間はものすごく濃い3年間だった。ハロショイベントも平日でこんなに来てくれるようになった。クアトロにも来てくれたらいいねんけど。さきぴょん「人っていっぱいおるのに何でワンマンには来てくれないの?」
・6歳のりーたんさんの弟が「(りーたんさんの妹は5月生まれで)なんでねえねは8月生まれなのにお姉ちゃんなの?」という質問と一緒だと同列に扱われる八木沙季さん26歳(笑)
・「愛の意味を教えて」の歌詞から、たこ焼きにはソースとマヨをかけるさきぴょんに対して「塩とマヨ」のりーたんさん。サラダにもドレッシングかけないのは「私素材楽しんでます感出てる」というさきぴょんにお怒りのりーたんさん。
・小分けにされたお弁当が好きなりーたんさんに唐揚げ!コロッケ!エビフライみたいなお弁当が好きなさきぴょん。すき家で10分迷った挙げ句きのこのメニューがなかったことにクレーム、入ったときに言うといて!、昨日上着を来てこなかったさきぴょん、元町でコートを探すもニットの目が荒いカーディガンを買うが結局着用せずなど3年間の振り返りが直近の振り返りに(笑)
・続いて新曲「一発逆転」を披露。間違いたくないのでざわつかない、手は膝に、お口チャックで清聴。最初のフレーズのインパクト大!そんなん歌にするんですか?これはLovelysにしか歌えないわ。番組の企画とかで使えそう。
・続いて「戦う大人」のMV先行公開!歌詞の世界をうまく表現できていて何度も見たくなるような仕上がり。二人の理想が実現したこだわりのMV、19日にUPされるとのことなのでとても楽しみ。
・ハロショイベント、タワレコイベントの告知に続いて、さきぴょんのテレビ東京「新Shock感」出演告知。先日の東京遠征でりーたんさんと別仕事というのはこの番組のことだった!東京のスタッフさんいわく「30点(の出来)」だったとのこと。
・ラジオ関西「さしよりからし蓮根」出演などの告知に続いてじゃんけん大会。さすがに「連勝」は無理。
・この3年間はいいことばかりではなかった、4年目も悔しいことがあるかもしれないけど負けずに二人で足を這いつくばって(笑)がんばっていきたい。粘り強く納豆のように。
・若いアイドル出てくるけど!BEYOOOOONDSかわいいし、ほまたんかわいい。でも私達の良さもある。みなさんにももっといい景色を見ていただきたい、4年目もよろしくお願いします。感謝の気持ちを込めて「スーパーマン」
・ラストは「OH YEAH」「Lovelysホントはね」の後は「4年目も頑張ります!」でイベント終了。
終演後の物販は大行列!極度の緊張で背中や肩や腰に痛みを感じながら並ぶのは結構疲れた(苦笑)写真も最初に用意されていたものは完売し、別の写真を購入。合わせてペンライトも購入した。
さきぴょんの干支当てクイズはまたもやはずれ(笑)明日東京へ「リボーン」観劇に行くので「新Shock感」も観られることを伝える。りーたんさんへのクイズ、2人回答(松浦亜弥さん、柴田あゆみさん)もはずれ。まずはOGからという攻め方が果たしてどう出るか。
ヒントは「今日のカバー曲」さて、次回の回答につながるかどうか。

| | コメント (0)

2019.11.14

ハッピーちゃんいらっしゃいSP! vol.26@大阪RUIDOに行ってきた

2019年11月12日、大阪RUIDOにて行われた「ハッピーちゃんいらっしゃいSP! vol.26」に行ってきた。Yes Happy!(以下イエハピ)さんのさやかさんの誕生日当日(9月10日)に行われた「~山田大勝利ナイト!!~」(記事はこちら)以来の大阪RUIDOさんでのライブである。

Dsc_1117_2

当日は仕事を定時で終え、地下鉄に乗って心斎橋駅から大阪RUIDOへ。取り置き列に並び入場し、前回同様前方の壁際に場所を確保し待つことしばし、まず登場したのはYes Happyの「血のつながった妹」ことミケネコカンパニー研修生によるオープニングアクト。パフォーマンスもMCも会場全体が「暖かく見守る」雰囲気の中、次はいよいよLovelysの登場である。以下、いつものように箇条書きで。
・SEに続いて登場したLovelysのお二人、1曲目は「Merry-Go-Round」
・MCでは八木沙季さん(以下さきぴょん)が某回転寿司にて110円ぼったくられた話。
・お会計の金額が1枚分合わなかったとのこと。
・でもその110円を支払ったのは宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)
・皿のカウント数は信じてはいけない、でも美味しいから行ってほしい(笑)どっちやねん!
・研修生の初々しさに対して、「りーたんは最初っからフレッシュじゃなかった」とイエハピのさやかさんから言われたというりーたんさん。
・りーたんさんのオーディションのときに受付をしていたラブリーさんに確認したところ、「うーん」と頭を抱えていたとのこと(苦笑)
・一方さきぴょんのオーディションのときは芸歴が4,5年あったにも関わらず初々しさがあったとのこと(笑)
・そんな25歳と26歳の2人がこの度発売する1stシングルの中から今日は持ち時間が長いので7分近くある曲を披露。
・2曲目は「ロンリネスロード」
・歌い終わってさきぴょんが一言「誰も出ていかなかったね」(笑)
・梅田クラブクアトロワンマンライブ、ハロショイベント、タワレコイベントの告知を挟んで、1stシングルからもう1曲ということで「社畜コール」の説明と練習。ちょっと説明がくどくなったような気がする(笑)でもそれくらいでいいかも。
・3曲目は「戦う大人」ショートバージョン
・続けて4曲目は「低温火傷」(つばきファクトリー)この歌が似合う季節になってきたなあ。
・更に続けて5曲目は「お願い魅惑のターゲット」キターーーー!!
・ラスト6曲目は「OH YEAH」
・「Lovelysホントはね」の後は「110円返して!」
以上でLovelysの出番は終了。その後カラフルスクリームさん、Yes Happy!さんの出番があり、ラストは出演者全員がステージ上で挨拶して終了。
終演後の物販では、りーたんさんへ新クイズ(ハロメン&ハロOGで好きな人ベスト5)を出題。初回サービスとして3名(安倍なつみさん、保田圭さん、加護亜依さん)を回答も残念ながらはずれ。人数も多いし、いわゆる「エース」とか「センター」のメンバーではないので正解まではかなり長い道のりになりそう(それを狙っているわけだがw)。
さきぴょんの干支当ては今回もはずれ。ここまで来たらあえて最後まで当てないことを狙ったほうが逆にすんなり当たるのかもしれない(苦笑)

| | コメント (0)

2019.11.10

Lovelysクアトロワンマン成功企画「宮崎梨緒プロデュース公演」に行ってきた

2019年11月9日、ハロープロジェクトオフィシャルショップ大阪店(以下ハロショ大阪店)にて行われたLovelysのイベントに行ってきた。梅田クラブクアトロワンマンライブ成功に向けて毎週行われているこのイベント、今回は宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)のプロデュース公演である。11月5日にハロープロジェクトオフィシャルショップ秋葉原店(以下ハロショ秋葉原店)で行われたソロイベントから始まった「ハロショツアー」もこの日がファイナルである(笑)
当日は午前中にブログ記事を2本書き上げた後に家を出てハロショ大阪店へ行き、参加整理券を手に入れる。

Img_20191109_134613

その後周辺の電気屋などを徘徊、時間を潰した後ハロショに戻り、番号順に4階へ。今回は壁際の席を確保することができて一安心。待つことしばし、いよいよイベントがスタートする。以下、いつものように箇条書きで。
・1曲目はまさかの「candy pop love」をLovelysの2人で!
・先日のハロショ秋葉原店では2番の歌詞を飛ばしてしまったりーたんさん、今回はきちんと歌う♪
・衣装は「不思議の国のアリス」の白うさぎ(りーたんさん)とアリス(八木沙季さん、以下さきぴょん)。二人になってすぐのハロウィンのイベント(3年前)のときに着用したものとのこと。
・最初のトークでは先日千秋楽を迎えた舞台「魔界煉獄プルガトリオ」の話をたっぷり。
・お二人だけでなく他の出演者の方も「ロス」に陥っているとのこと。
・さきぴょんがりーたんさんに対しての嫉妬がすごい話はどこかで聴いたなあと思ったら「ドレドレ10ミニッツ」(#82)で同じような話をしていた(笑)
・壁ドンの写真はさきぴょんの提案なのにりーたんさんが先に掲載したことにクレームをつけるさきぴょんなど。
・ハロショ秋葉原店でのソロイベントは5人くらいしか来ないと思っていたら40人ぐらい来てくれた。
・AbemaTV「矢口真里の火曜TheNIGHT」はずっと前から出たかったとのこと。
・矢口さんに存在を知ってもらえたことが嬉しかった。
・生放送よりも矢口さんに対して緊張した。
・放送終了後は渋谷に行ったが「パリピ」がいっぱいいて、kbやんが大変だったらしい(笑)
・その後カラオケに行ったがさきぴょんはほぼ寝ながら歌っていたとのこと。動画もあるらしいが載せられない、10年後なら公開OKとのこと。
・カラオケでは次の日のライブのセトリを練習。やっぱり真面目なんよねえ。
・かなり長いトークコーナーの後、東京で一人で歌った曲を2人で歌うということで2曲目へ。
・2曲目は「もしも・・・」続いて3曲目は「私の魅力に気づかない鈍感な人」
・クアトロワンマンライブの目玉の一つはグッズ(複数)とのこと。
・映像コーナーも体を張っているとのこと。
・今回のライブは二人の今までのアイドル人生の集大成であり、この先続けていくためのものでもある。
・間違いなくここ(クアトロワンマンライブ)がターニングポイントになる。そんな大事なところを現場で観ることができるのはなんと幸せなことか!
・チケット持っている人は1人友人を連れてくるようにとのお達しあり・・・ごめんね、それだけは無理です、友達いないから(苦笑)
・続いて今回のプロデュース公演の目玉「パートチェンジ」へ。
・4曲目「スーパーマン」続けて5曲目「OH YEAH」
・「あえて練習してない」ことを強調する2人(笑)
・お互いのパートをちょっと茶化すような歌い方があったり(笑)、気がついたらいつもの自分のパートを歌っていたり、客席からも笑いが起こる。
・それに対して「やってみーや!」とお怒りのお二人(笑)すみません、できないです(謝罪)。
・ドレドレ♡Lovelysの新コーナーは、ばんばひろふみさんからの提案でできたコーナーとのこと。実際聴いてみたがこれはかなり面白かった!
・今後のハロショイベントの告知では15日は新曲披露ともう一つなにか目玉があるっぽい。
・じゃんけん大会ではまさかの勝利!ありがたいことにりーたんさんの写真をいただくことができた。
・6曲目「戦う大人」ショートバージョンに続いてラスト7曲目は「お願い魅惑のターゲット」キターーーー!!!
以上でイベントは終了。その後の物販でりーたんさんがクイズ(出身校当て)に正解するも、隣にいたマーティーさんに先日出したヒント(共演したことがある事務所の先輩と母校が同じ)について直接聞くという暴挙!(笑)それはズルすぎないか!?まあでも正解は正解なので、また次回に向けて新しいクイズを考えなければなるまい。
そしてさきぴょんはクイズ(干支当て)に見事ハズレ(笑)当たる気が全くしないのだが、残る選択肢はあと9つなので、後何回で当てることができるのか楽しみである。
次のLovelys現場は11月12日の「ハッピーちゃんいらっしゃい!SP」。久しぶりの大阪RUIDOさんでのライブになるので当日は残業せずに参戦したいと思う。

| | コメント (0)

2019.11.09

女子箱#149「ミライスカート児島代表 生誕式典2019」に行ってきた

2019年11月6日、OSAKA MUSEにて行われた女子箱#149「ミライスカート児島代表 生誕式典2019」に参戦してきた。

Dsc_1073_2

仕事を終えて電車を乗り継いで心斎橋駅へ向かい、徒歩にて会場であるOSAKA MUSEに到着するとKRD8のみなさんのライブ中。しばし待機の後会場内へ。するといつものSEが流れてLovelysの出番である。以下、いつものように箇条書きで。
・1曲目は「初めてのハッピーバースディ」と生誕式典にふさわしい選曲。
・途中のコールは「まーりちゃん!」「こーじま!」
・いや、「こじま」はおかしいやろ!(笑)

・「まりちゃんはすごくいい人」と語り始める八木沙季さん(以下さきぴょん)、宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)の説明によれば曲振りに入っているとのこと。

・「びっくりするぐらい良い奴なんで」といって次の曲はタイトルだけで選ばれた「良い奴」

・児島代表(以下まりちゃん)の誕生日と歌詞全然関係ないやん!(笑)
・続いて3曲目は「戦う大人」(ショートバージョン)
・梅田クラブクアトロワンマンライブ、ハロショイベント、1stシングル発売の告知。
・新曲「一発逆転」については覚悟してほしいとのこと。初めて聴いたとき耳を疑ったらしい(気になる!)。
・まりちゃんは同じアイドルで仲良くなって仲間と言える、家族みたいな存在で生き様がかっこいい。
・さきぴょん「生き様っていうか何様っていうの?」いやそれ生き様であってるし(苦笑)会場内に広がる「?」の空気(笑)
・それをりーたんさんがうまく拾うからおもしろくなるんだよなあ。
・4曲目は歌詞もまりちゃんにぴったりということで選曲した「友情 純情 Oh 青春」
・続いて5曲目に「お願い魅惑のターゲット」キターーーー!
・ラスト6曲目は定番「OH YEAH」
・「日本の夜明けぜよ」→「こじまー」に変更
・「Lovelysホントはね」の後は「児島おめでとう!」
・どんだけ「こじま」推すねん!(笑)
・その後Yes Happy!さんも「児島、誕生日おめでとう!」という始末(苦笑)
その後のミライスカートさんの出番では、なんとミライスカートの楽曲「COSMOsSPLASH」をYes Happy&Lovelys(Lovelys!!!!じゃん!)で歌い、それをまりちゃんが客席に降臨してサイリウムを振り、MIX・コールを打って応援する(事前に練習されたとのこと)という普通ではありえない光景を目の当たりにした!個人的にはMIXは好きではないのだが、実際に歌っている御本人が楽しそうにMIXを打つ姿を見て、「本人が楽しいんだったらそれはそれでいいか」と思えた(少し許容範囲が広がったかも?)。
アンコールでは、この日の出演者が全員登場し、ハッピーバースデーが流れる中ケーキが持ち込まれるサプライズを挟んでの「逆境ガール」で終演。
その後の物販での恒例のクイズでさきぴょん(干支当て)は今回もはずれ。回答の選択肢はあと10個しかないので、ここまで来たら最後まで当たらない方が面白そうだ(笑)
りーたんさん(出身校当て)は正解ならずも、共演したことがある事務所の先輩と同じというヒントに対してその方をズバリ当ててきた!やはりりーたんさんはものすごく勘がいい。調べると言っていたので次は確実に正解が出るはずである。また次のクイズを考えねば(苦笑)

| | コメント (0)

Lovelys宮崎梨緒さんソロイベントatハロショ秋葉原店に行ってきた&AbemaTV「矢口真里の火曜TheNIGHT」にLovelysが出演!

2019年11月5日、ハロープロジェクトオフィシャルショップ秋葉原店(以下ハロショ秋葉原店)にて行われたLovelys宮崎梨緒さんのソロイベントに行ってきた。
10月29日のハロショ大阪店でのイベントで発表されたこのイベント、前日の舞台「魔界煉獄プルガトリオ」終演後のサイン会で宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)から「来て〜!」とお願いされたので(笑)、当日午前中に出先での仕事を終え、一旦会社に戻り事務作業を少しこなした後、「午後の半日休暇」を取得し(事前申請済み)、最寄り駅から電車に乗り込み新大阪駅から東海道新幹線「のぞみ」で一路東京へ。

Img_0012_burst0010025_2

東京駅で山手線に乗り換え、秋葉原駅で下車し、歩いてハロショ秋葉原店に到着。

Dsc_1065_2

店内に入ると、すでに数名の方がステージ前の椅子に着席されている。

Dsc_1064

ステージにはBEYOOOOONDSの「Go Waist」のMVで使用されていたトランポリンが展示されていたが、そのうちに撤収されイベントの準備へ。開演時間が近づくに連れて観客の数もどんどん増えていき、後方は立ち見の方もいらっしゃったようである。そして18時半を少し回ってからいよいよイベントがスタートする。以下、いつものように箇条書きで。
・「スーパーマン」のイントロとともに登場したりーたんさん。上はふぁみりーずのTシャツ、下は「戦う大人」のスカート。
・1曲目「スーパーマン」(ショートバージョン)
・予想では観客5人だったというりーたんさん、思っている以上にお客さんが来ていることにお喜びのご様子。
・夏の@JAMぶりの東京、いつも夏とカウントダウン出演時の冬に来ることが多いので、秋に来るのは珍しい。
・八木沙季さん(以下さきぴょん)は先程まで一緒で、今は別スケジュールで、夜は合流してAbemaTV「火曜TheNIGHT」へ出演するとの告知あり。
・今日は挑戦をするというりーたんさん、「Lovelysといば何の曲ですか?」ということで「ドレドレ」を一人で歌うとのこと。
・2曲目「ドレドレ」(ショートバージョン)
・3曲目「もしも・・・」(ショートバージョン)冒頭の台詞が全部りーたんさん!これは貴重!!
・一人で歌うとしんどいというりーたんさん。最初はソロで活動していたのにその記憶がない。センターの立ち位置にも違和感があって、ちょっとずつずれていってしまうとのこと。
・「そんな感じです」とさきぴょんの口癖が思わず出てくるりーたんさん(笑)
・前日まで舞台だったので歌を歌うのが久しぶりでアイドルをしている違和感がある。
・今日は事務所に行ってご飯を食べてからハロショ秋葉原店に来た。
・また「そんな感じです」と言った後「八木沙季がいないと調子が狂う」というりーたんさん。ちょっとさきぴょんがソロでイベントやっていたときの雰囲気とも重なって見える。
・TIF終わりで体調を崩して休んでいた間、さきぴょんが一人でイベントやってたときに「大変やったよー」といろんな人に言われた。今日は相方の大事さをひしひしと感じる。
・普段はさきぴょんと同じくらいふわふわしていると自ら告白。
・インスタのストーリーで歌ってほしい曲を募集したら、たくさん送られてきた曲を次に歌うのだが、この歌はさきぴょんがソロで歌っているイメージがある。
・舞台での役柄ハーピーが許婚に対して「気づいてよ!」という気持ちで歌うということで4曲目へ。
・4曲目は「私の魅力に気づかない鈍感な人」(ショートバージョン)
・ハロショ大阪店イベントの告知で次回のりーたんさんプロデュースでの企画内容発表!それは「パートチェンジ」さきぴょんは自分の歌えないパートをいつもりーたんさんに歌わせているので、さきぴょんは嫌がっているけどやるとのこと(笑)
・今日がハロショ秋葉原店で11月9日がハロショ大阪店でのイベントということで「ハロショツアー」みたいなもの、大阪はツアーファイナル(笑)
・ラジカルビデオジョッキーの出演告知(11月8日)もあり!お知らせ忘れてたとのこと。
・今日はいろんな現場があったのに来てくれて嬉しい。続いてはソロ活動していたときのソロ曲を封印していたのだが久々に歌うとのこと!!
・5曲目「First Love」に続いて6曲目「candy pop love」では2番の歌詞の一部を飛ばす!
・MVがあるのでYouTubeでみてくださいとのこと(笑)
以上でイベントは終了。物販もかなりの人数が参加したため、自分の順番が来たときにはチェキが売り切れていた!東京方面のりーたんさんのファンにとってはとても貴重なイベントの機会だったのでそれも致し方ない。物販の終了を見届けてからショップを出て徒歩で秋葉原駅へ。京浜東北線に乗り込み、東京駅で東海道新幹線に乗り換える。



Dsc_1067_2

しかし、このまま自宅まで帰ると日付けが変わってしまい、Lovelysのお二人が出演するAbemaTV「矢口真里の火曜TheNIGHT」が最初からは見ることができない。というわけで新幹線を京都駅で下車し、駅近くのホテルにチェックイン。部屋に入ると、備え付けのテレビが「ミラーリング」対応だったのでスマートフォンとテレビを接続して待機。番組が始まってしばし、「ホウレンソウ」のコーナーの2組目でついにLovelysが登場!

Img_6109_original

テレビの大画面にLovelysのお二人が映し出される!!
登場してすぐに「やぐ姉」を連発するさきぴょん、事務所所属10年目で矢口さんからツッコミを入れられるりーたんさん、出産祝いと共に「戦う大人」のCDを渡すも返されそうになるという「お約束」もあり、短い時間ながらインパクトのある出演になったのではないかと思う。

Img_6122_original

それとMCのお二人や1組目に出演されていたたこやきレインボーさんとやりとりするお二人の姿を見ながら、前日のりーたんさんのソロイベントや、8月のさきぴょんのソロイベントのことを思い出し、やっぱり二人揃ったときの面白さが圧倒的だなあと感じた。11月9日のハロショ大阪店でのイベントが本当に楽しみである。

| | コメント (0)

2019.10.31

Lovelysクアトロワンマン成功企画「Lovelysハロウィンパーティー!」に行ってきた

2019年10月29日、ハロー!プロジェクトオフィシャルショップ大阪店(以下ハロショ大阪店)にて行われたLovelysのイベントに参加してきた。梅田クラブクアトロワンマンライブ成功に向けて毎週行われているこのイベント、10月最後はお二人が「ハロウィンパーティー」ということで何らかのコスプレをされるとのことで、この日も定時で仕事を終えて電車で一路ハロショ大阪店へ。1Fで引いた整理券番号はかなり後方。3Fに上がって待つことしばし、整理番号順の一番最後で4Fに上がるといつもよりやや後方ではあるが壁際の席を確保。この場所なら何とか最後まで体が持ちそうである。
イベントはいつものSEからではなく『スーパーマン」のイントロでスタート!
以下、いつものように箇条書きで。
・登場したお二人のコスプレは、宮崎梨緒さん(りーたんさん)がマリオ、八木沙季さん(以下さきぴょん)がルイージの「マリオブラザーズ」
・二人とも「ひげ」をつけているため、歌いにくそうだしマイクへの声の乗りが悪い(苦笑)
・歌い終わって自己紹介。りーたんさんの「宮崎梨緒です!」に対して「違うでしょ!」と指摘するさきぴょん。
・りーたんさんイヤイヤながら「マリオです・・・」さきぴょん「ルイージと・・・もう一回やって」と失敗(苦笑)
・その後一度はいつもどおりの挨拶をするも、さきぴょんからのリクエストで「マリオです」「ルイージとヨッシーです」「スーパーマリオブラザーズです」とご挨拶。
・歌いにくいとひげを外してしゃべるお二人、声がはっきりと聞こえるようになった!
・ドン・キホーテ(動物園前のところ、フェスティバルゲート跡)で去年のコスプレ衣装は500円で販売されていたとのこと。
・今回も「そんな感じです」を連発するさきぴょん。
・近況は舞台の稽古のお話。かなりハードな毎日のご様子。
・チラシ配りのエピソードで「空いてるかもしれないけど行くことはないです」はなかなかハードなお話。それでもくじけず手売りやチラシ配りを続けているお二人はすごいなあ。
・モーニング娘。’19のコンサートのセトリ最高!には激しく同意。
・「おねがいラブリーズ」はゲーム音楽っぽいということでの選曲。
・続いては「マリオカート対決」。2人の対決をただ見守るだけなのだが、「有野の挑戦」ぽくって個人的にはかなり面白かった。
・圧倒的なりーたんさんの強さ。ハンデがあっても全く勝ち目のないさきぴょん。
・「星」を集めるということで次の曲は「シューティングスター」
・いろんなゲーム機の話やトンガリキッズの「B-DASH」の話などで盛り上がる。
・最近シンクロ率高い話。ダンスで同じ場所を間違えるなど。
・「1日8回ぐらい殴られる」は二人の関係性を知らずに聞いたらかなりヤバい(苦笑)
・じゃんけん大会はあっさり敗北(苦笑)
・11月のハロショイベント告知、さらに11月5日にはハロショ秋葉原店にてりーたんさんのソロイベントがあるとのこと!なんとソロ曲もあり!18時30分からということは半休取れば間に合うか?
・時間がヤバい中(すでに終了予定の20時越え!)残り3曲、カットせず最後まで歌うとの判断!
・マリオ(M)とルイージ(L)ということで「ふたりはML」(「ふたりはNS」)このために音源を作り直したとのこと。
・続いて「戦う大人」ショートバージョン
・ラストは「OH YEAH」
・「Lovelysホントはね」の後は「マリオブラザーズです!」
以上、予定時刻を10分ほどオーバーしてイベントは終了。その後の物販では、りーたんさんが『出身大学当てクイズ」に挑戦するもはずれ。そしてさきぴょんは「干支当てクイズ」に挑戦するもはずれ。どんどん個人情報を晒していくのが怖いけど楽しくなってきている自分が怖い(苦笑)
お二人はこの物販終了後、舞台の稽古に参加されたとのこと。本当にハードなスケジュールが続いているので体にだけは十分気をつけてほしいなと思う。
そんな感じで(笑)10月もたくさんのLovelys現場に参戦してきたが、11月はさらに多数の現場に参戦する予定。まず最初は11月4日、伊藤えん魔さんの舞台「魔界煉獄プルガトリオ」2公演を観に行く予定。その次の日5日のハロショ秋葉原店でのりーたんさんのソロイベントも午前中の仕事がつつがなく終われば行けるかもしれない。

| | コメント (0)

2019.10.27

アンジュルムシングル発売記念ミニライブ@なんばOCAT&モーニング娘.’19コンサート@NHK大阪ホールに行ってきた

2019年10月26日、モーニング娘’19のコンサートがNHK大阪ホールにて行われ、昼夜両公演に参戦してきた。昼公演の開演時間が15時ということでお昼すぎぐらいに家を出ようかと思っていたのだが、ふとハロプロの公式サイトを見ているとアンジュルムのCD発売記念イベントがなんばOCATであり、12時からの1回目を見てからでも娘。の昼公演に十分間に合うことがわかったのでこれは行かねば!ということで電車を乗り継いでなんばOCATのポンテ広場へ。

Img_6093

到着したのは12時少し前とギリギリ。するとアンジュルムのメンバーが登場し、リハーサルとして今回発売されるCDの中から1曲「私を創るのは私」を1コーラス披露。その後女性のMCさんによる注意事項があり、先日発表となったハロプロ公演でのジャンプ禁止について、今回はまだ対象外であること、だが後ろの人が見えなくなるので前方では控えめにとのアナウンスがあった(実際この後のステージでは前方のジャンプはほぼなかったように見えた。一方で後方では飛びまくる人たちも見受けられた)。
12時を少し過ぎてから登場のSEが流れてメンバーが登場、1回目のステージが始まった。
セットリストは以下の通り。
M1 私を創るのは私
MC 室田瑞希さん仕切りで自己紹介、曲についての説明は上國料萌衣さんから。
オンリーワンは誰だ!ジャンケンポン対決(勝ち残った1名に特性クリアファイル名前入りをプレゼント)
M2 全然起き上がれないSUNDAY
M3 赤いイヤホン
MC 各種告知
M4 人生、すなわちパンタ・レイ
この会場はステージがかなり低いためメンバーの姿はチラチラとしか見えず、特に背の低いメンバー(F木さんとかw)は声はすれども姿は見えず状態(苦笑)それでも何とか隙間からメンバーの姿を見ることができた。特に中西香菜さんは12月で卒業・芸能界引退が決まっており、お姿を見るのはこれが最後になりそう。
終演後、電車を乗り継いでNHK大阪ホールの最寄り駅である谷町四丁目駅へ。開場まではまだ時間があるので開場に行く前にお昼ごはんをいただく。谷四でお昼といえばやはりこれ!

Img_qufecd

讃岐うどんの名店・一福さんでちく玉天ぶっかけうどんと鯛めしのセット♪今日もたいへん美味しく頂いた。
その後、NHK大阪ホールへ向かい開場前の物販に行こうと思ったのだがかなり長い列ができていたので諦め、コーヒーを飲みながら開場時間を待ち、開場時間を過ぎて入場列が短くなった頃に列に並んで会場入り。
物販はものすごい行列で開演時間に間に合わないかもしれないとのアナウンスもあったため、並ばずに2階の上手側の指定された席へつく。
注意事項の影アナに続いて、ハロー各グループのCMトップはなんとこぶしファクトリーとBeyooooondsの主演舞台「リボーン」。モーニング娘。のコンサートで娘。のCMが最初に来ないのはちょっと驚いた。そして各グループのCDのCM、娘。のDVDマガジンのCMが終わると、それまで流れていたBGMが再び流れ始める。その時後ろの方からこんな声が聞こえてきた。
「あれ?Lovelysは?」
そう、大阪公演といえばLovelysのオープニングアクトである。しかし今回は事前に出演の告知はなし。現在Lovelysのお二人は11月2日から4日まで近鉄アート館で行われる伊藤えん魔さんプロデュースの舞台「魔界煉獄プルガトリオ」に出演するため稽古の真っ最中なのである。それを知らない娘。ファンの方にすれば、いつも見慣れた風景のように存在していたLovelysのオープニングアクトがないのは少々違和感を感じられたのかもしれない。自分自身もないことがわかっていてもやはり物足りなさを感じてしまった。
後でお二人のTwitterや八木沙季さんのブログを見ると、昼公演は見学に来られていたとのこと。次回、ハロメンの大阪公演があるときにはやはりLovelysの歌う姿が見たいなあと思っているといつもの注意VTRが流れ、いよいよ昼公演が始まった。
現在ツアー中のため内容については省略するが、セットリストはかなりいい!メドレーも曲のつなぎが毎回毎回本当に素晴らしい。
昼公演終了後、物販に並び(すぐ後ろで列を切られたのでギリギリだった)DVDマガジンなどを購入して一旦会場外へ。程なくして夜公演の入場列に並び、そのまま再び会場内へ。指定された席は2階最後方。これまでで一番ステージから遠い席である。それでもほぼセンターの位置なのでステージ全体を見渡すことはできそうである。
昼公演の前と同様にCM、注意VTRの後による公演が始まった。
こちらも内容については省略するが、昼公演とはセットリストが一部変更になっており、個人的にはよる公演のセットリストのほうが好みであった。
今年4月以来の娘。単独コンサート参戦は、オープニングアクト不足(笑)を除けば非常に満足度の高いものであった。

| | コメント (0)

2019.10.26

"IDOL×BAND" STYLE Vol.2@心斎橋サンホールに行ってきた

2019年10月24日、心斎橋SUNHALLで行われた「"IDOL×BAND" STYLE Vol.2」に参戦してきた。
Lovelysの出演は20時からということで、仕事を定時で上がり、電車を乗り継いで四ツ橋駅へ向かい、駅近くで夕食を取ってからSUNHALLへ。

Dsc_0903_2

入口のPOPを見ると出演のところにLovelysの名前がない!「え?もしかして間違えた?」と思いながら恐る恐る地下2階の受付でLovelysの取り置きであることを伝えると無事に入場することができた。
場内に入ると、前のグループの出番だったので、後方でしばし待機。前のグループが終了したのでゆるゆると前方に移動、壁際の持たれかかれる場所を確保して待っていると、いつものSEが流れてLovelysの登場である。以下、いつものように箇条書きで。
・1曲目はなんと「お願い魅惑のターゲット」大好きなキラーチューンがど頭にきてすっかり心を奪われる。
・MCでは八木沙季さん(以下さきぴょん)がこのSUNHALLからほど近いカフェのバナナケーキの話をし始める。
・寒い時期にしか売っていないらしく、さきぴょんはSUNHALLの出演があるたびに電話で問い合わせては売ってないと言われ続けてきたとのこと。ところが今日は売っているとわかったのでつい先程食べてお腹いっぱい、ライブで消化するとのこと。
・宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)ひとしきり話を聞いてからの「何の話してんの?」
・泳がせておいてから一言でバッサリ斬り捨てる、ベテラン芸人のツッコミ!(笑)
・その後いつもの告知をしてくれたのだが頭の中にはバナナケーキのことしか残らないという(苦笑)
・そんなトークでも客を惹きつけられるLovelysの高度なトークテクニック(笑)
・2曲目は「戦う大人」フルバージョン!社畜コールもフルで気持ちが高ぶる。
・3曲目は後藤真希さんの「ガラスのパンプス」をカバー。このパフォーマンスでのかっこよさとトークとのギャップがLovelys最大の魅力の一つと言えよう。
・ラストは「OH YEAH」
・「Lovelys ホントはね」の後も「バナナケーキ食べてねー!」
・最後まで「バナナ」かよ!(笑)
終演後の物販ではようやくさきぴょんが誕生日日付当てクイズに正解!次回から「干支当てクイズ」へのチャレンジがスタートする。りーたんさんは一発で正解したが、さてどれくらいで正解していただけるやら(笑)
次の土曜日(10月26日)NHK大阪ホールにて行われるモーニング娘。’19のコンサートでのオープニングアクトは告知がなく出演はないと思われるため、次回のLovelys現場は10月29日ハロショ大阪店でのハロウィンイベントとなる。残業ノーでスタート時間に間に合うようにしたいと思う。

| | コメント (0)

2019.10.22

Lovelysクアトロワンマン成功企画「お試しLFP(10月分)」に行ってきた

2019年10月20日、ハロー!プロジェクトオフィシャルショップ大阪店(以下ハロショ大阪店)にて行われたLovelysのイベントに参加してきた。

Img_20191020_125229

梅田クラブクアトロワンマンライブ成功に向けて毎週行われているこのイベント、つい先日(10月14日)に行われたばかりだが、この日の企画は「お試しLFP」いつもの定例ライブを1時間に凝縮したお得感の高いイベントである。
「参加しないという手はないやろ!」(某宝くじCMの鶴瓶師匠風w)というわけで、当日はお昼前にハロショ大阪店に到着しイベント整理券をゲットした後、日本橋界隈をウロウロした後ハロショに大阪店に戻り、開場時間に4階へ。整理券番号が大きくいつもよりかなり後方でさらに壁際の席を確保することができず、通路側へ。約1時間のイベントで寄りかかることができないのは結構辛いがその代わり出入りするLovelysのお二人を間近で観ることはできる。先日の水曜どうでしょう祭のツアー参加者特典のクッションを椅子に敷いて待つことしばし、いよいよイベントが始まる。
以下いつものように箇条書きで。
・いつものSEとともに通路から登場したLovelysのお二人。1曲目は未音源化楽曲「It’s SHOWTIME」
・1曲目で宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)の靴が壊れる。
・衣装のニットキャップを家に忘れてきた八木沙季さん(以下さきぴょん)買おうかと思ったが過去に1度忘れたときに購入しており3つも同じキャップはいらないということで今回は「ネタにする」ことにしたとのこと。
・「ネタにする」という発想がLovelysらしい(笑)
・その他へそ出し服の話(りーたんさんは衣装以外では着たことない、さきぴょんは子供の頃に一番おしゃれだと思っていた)、舞台稽古の話(さきぴょんが「土下座」を「お土産」と読む)など。
・2曲目「お願いラブリーズ」3曲目「世界中が幸せであるように」と続けて未音源化楽曲が続く。
・映像コーナーはLFP Vol.33で公開された「餃子33個早食い競争」
・りーたんさんに対するさきぴょんの言葉遣いが「〜ですよね」などと「敬語」口調になっているところが今となっては面白いポイント。
・負けたほうが餃子に関係した一発ギャグを披露とのことで、負けたのはさきぴょんだったが今回はなし。
・ちなみにVol.33のときはかなり滑ったとのこと。
・続いてはハロプロトリビュートコーナー。
・「チクタク 私の旬」(Juice=Juice)はイントロが流れた瞬間「キタ!」と思った。Juice=Juiceの1stアルバム収録曲であり、彼女たちの楽曲の中では割と珍しい可愛らしい曲。これがLovelysにピッタリ♪
・「気まぐれプリンセス」(モーニング娘。)はちょっと「大人」な振り付けで「ギャップ」を味わえる1曲。
・「絶対解ける問題x=♡」(松浦亜弥)でまた「かわいい」ところを見せてくれる。
・3曲の選曲センスが素晴らしい!
・さきぴょんから歌っている最中に鼻水が出たとの告白(苦笑)
・いやそれ別に言わんでも(笑)
・夜にはTwitterでわざわざそのシーンだけ抜き出してテロップ・リピート・スローモーションと編集して公開!何でもネタにしていく精神がすごすぎる(笑)
・続いてのじゃんけん大会では、かなり健闘したもののやはり勝ちきれず。
・各種告知の中でクアトロワンマンライブに向けたイベント企画が発表される。それはライブ当日に大阪市内某所にてLovelysとともにライブの成功祈願を行うというもので、チケットを持っている人だけがこのイベントへの抽選に参加できるとのこと。
・ライブ当日は木曜日の平日、そしてこの成功祈願イベントは当日の午前中に開催予定とのことなので、参加したければ会社を休まざるを得ない。
・当たるかどうかわからないがまずは抽選に参加(メールで申し込み)して、当たったときに考えることにしようと思う(当たれば即有給休暇を申請するしかない!)
・第二弾イベントもあるかもしれないとのことなのでそちらにも期待!
・そして事前に予告されていた「嬉しいお知らせ」それはなんと、11月20日に1stシングルCDの発売が決定とのこと!!!!
・2年以上前に発売したCD「RioSaki」は「1stアルバム」、今回は初のシングルCDである。
・そして収録曲はLovelysの最新曲である「戦う大人」と以前から人気の高い楽曲「ロンリネスロード」、そしてもう1曲は新曲!
・さらに「戦う大人」と「新曲」のインストゥルメンタルが収録されているとのこと。
・「新曲」は振り入れも終わっているとのことなので今後いつ披露されるのかいまから楽しみである。
・さらにこのCD発売に合わせて毎月恒例のタワーレコードNU茶屋町店でのイベントは11月19日に開催され、この1stCDをフラゲできるとのこと!!!!
・しかしさきぴょんよく黙ってられたなあ(笑)
・そんな嬉しいお知らせの後の「戦う大人」フルコーラス!社畜コールも過去最高に気合が入っていたのではないだろうか。
・ラストは「OH YEAH」
・「Lovelys ホントはね」の後は「CD出しまーす!」
以上でイベントは終了。終演後の物販ではりーたんさんが「干支当てクイズ」に挑戦し見事一発で正解!さすがとしか言いようがない。一方でさきぴょんは「誕生日日付当てクイズ」をまさかの不正解!前回かなり近い日付を答えていたので流石に今日は当てるだろうと思っていただけにびっくり、というかある意味さきぴょんは「持っている」(笑)
今回のハロショイベントは、シングル発売にフラゲイベントに成功祈願イベントなど与えられた情報が多すぎて処理するのが大変だけれども、多幸感溢れる楽しいイベントであった。

| | コメント (0)

2019.10.20

箕面温泉スパーガーデン天空iDOLステージ「愛の歌を未来に向かって歌いまSHOW♪」に行ってきた

2019年10月19日、大江戸温泉物語箕面温泉スパーガーデン「箕面劇場」にて行われた天空iDOLステージ「愛の歌を未来に向かって歌いまSHOW♪」に行ってきた。

Dsc_0892_2

今回はミライスカートさん(以下まりちゃん)とLovelysの2マンライブ。まりちゃんはLovelysにとってはもはや「身内」同然なので(笑)行く前から楽しいことは保証されている。そんなことを思いながら箕面温泉へ向かった。開演30分前には箕面劇場に入り、いつも座る席がすでに埋まっていたので前方の席を確保し待つことしばし、前説のランランさんが登場し、諸注意・応援システムの説明と1曲披露の後、いよいよステージが始まる。以下、いつものように箇条書きで。
・まずはまりちゃんから。まりちゃんの曲も対バンで何度か聴いているうちに知っている曲が増えてきた。
・歌謡曲カバーは松田聖子さんの「風立ちぬ」
・大滝詠一さんの楽曲とすぐ分かるアレンジ。そのアレンジを聴いているとカントリー・ガールズの「気ままな片想い」が頭をよぎる。
・前日22時にカントリー・ガールズの活動休止ならびに各メンバーの今後が発表されかなりの衝撃を受けていたせいと思われる。
・まりちゃんの出番が終わると次はいよいよLovelysの登場。
・いつものSEから登場したお二人、チェック柄の衣装がかわいい!
・1曲目は「スーパーマン」続けて2曲目に「YES!しあわせ」
・応援システムのお花とは違うお花をもらって舞台センターに飾る。
・箕面温泉エンタメ担当のSさんからもらったという猫のブローチがお二人の帽子に。
・続いて歌謡曲カバーに行く前にアップフロント所属の説明で、いつもの「モーニング娘。」「堀内孝雄さん」「ばんばひろふみさん」に加えて八木沙季さん(以下さきぴょん)から「花畑牧場の方」という雑な説明(苦笑)すかさず宮崎梨緒さん(以下りーたんさん)が「(田中)義剛さん」とフォロー。
・3曲目は「乙女 パスタに感動」(タンポポ)
・梅田クラブクアトロのワンマンライブの告知で拍手が起こる。さきぴょん「拍手してくれた人覚えとかなあかんな」
・まりちゃんが好きなスティービー・ワンダーのことをiPhone作る人(スティーブ・ジョブズ)と勘違いしていたというさきぴょん(笑)。今日まりちゃんに言われてわかったらしい。
・楽屋でまりちゃんに10回クイズを仕掛けるさきぴょん。引っかかるまりちゃん(笑)
・続いて4曲目は「戦う大人」曲前に「社畜コール」の説明あり。客席のお母さんに受けていた。
・「戦う大人」に続いては「お願い魅惑のターゲット」キタッ!この曲がセトリに入っているととても得した気分になる。
・ラストはおなじみ「OH YEAH」歌いだしをミスするさきぴょん、りーたんさんに謝る(笑)
・まりちゃんを呼び込んでじゃんけん大会。今回は結構いいところまで残ったのだが、さきぴょんに負けて終了。ハロショでもタワレコでも「さきぴょんの壁」を突破できないのが悔しい。
・最後は「箕面温泉スパーガーデン♪」で終了。
終演後の物販で前回惜しかった「誕生日当てクイズ」でさきぴょん正解ならず。さすがに次回は正解していただきたいものである。また先日渡したお土産の感想もいただき、追加購入したおせんべいが好評だったことに満足。食べ物系のお土産選びにはそこそこ自信があるのだが喜んでもらえて更に自信がついた。こうして喜んでもらえると次どこか旅に出たらお土産を買ってこようという気持ちになる。まあしばらくはLovelysの現場参戦が続くのでなかなか旅に出られないのだが(苦笑)
次は10月20日のハロショイベント「お試しLFP!!」なので、たくさん歌が聴けるし、面白楽しい映像も見られるし、じゃんけん大会もあるしと盛りだくさんでお値段なんと1000円!安い!夕方17時からのイベントなので、ぜひお時間のある方は足を運んでいただければと思う。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧