日記・コラム・つぶやき

2017.01.07

おみくじをひいてみる2017

新年恒例だった「おみくじをひいてみる」を3年ぶりに復活してみる。

今回も神戸三社(長田神社・湊川神社・生田神社)でそれぞれおみくじをひいてみた。
まずは長田神社から。番号は一番!これはいいくじに違いない!

Mikuji2017_nagata_daikichi_2

大吉キタ━(゚∀゚)━!
幸先良いスタートである。書かれている内容のうち当ブログで最も重要な「旅」にかかわる記載はこちら。

Mikuji2017_nagata_tabi

旅行は「よい」、方角は「東南が最良」とのこと。東南ということは和歌山あたりだろうか?何にせよ旅行が「よい」というのは大変うれしい。
続いては湊川神社。番号は二十八番。さて結果やいかに。

Mikuji2017_minatogawa_kichi

吉である。まずまず良い結果ではないだろうか。では旅に関する記載を確認。

Mikuji2017_minatogawa_tabi_2

旅行は「よいけれども急がぬこと 水難に注意してください。」、方向は「西の方はすべてよい結果があるでしょう。」とのこと。西ということは、四国・中国・九州方面一帯がすべてよいということだろうか。基本的に「北」への志向性が強いので、少し意識して西方面へ旅に出かけねばなるまい。それも「水難」には注意しながら。
最後は生田神社。番号は三十九番。さて結果やいかに。

Mikuji2017_ikuta_suekichi

末吉・・・三段落ちのような結果になってしまった(苦笑)では旅に関する記載を確認。

Mikuji2017_ikuta_tabi

旅行は「慌てて行動しないほうがよい」とのこと。方向については記載がなかったのだが、落ち着いて旅に出ろということだろうか。

というわけで、最後のくじは微妙な結果になってしまったが、3つのくじのうち2つで旅は「よい」と出ているので、今年もよい旅が出来るのではないかと思っている(水難や慌てた行動には十分注意せねばならないが)。さて、今年最初の旅に出られるのはいつだろうか・・・3連休はもちろん、仕事である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.25

母が「振り込め詐欺」の電話を受けた話(被害なし)

テレビや新聞で見かける「振り込め詐欺」の被害。自分にはかかわりのないことだと思っていたのだが、先日実家の母が「振り込め詐欺」の電話を受けたことが分かった。
幸い被害には至らなかったものの、まさか身近でそんなことが起こるとは思ってもみなかった。その時の様子をいろいろ聞くことができたので、ここに記録として記しておくことにする。

某月某日
実家に電話が入る。
電話の相手は風邪を引いた私(と名乗るもの)で、風邪で具合が悪くなったので仕事の途中に帰宅したのだが、会社に何も言っていないので何か連絡が入るかもという。
母曰く、電話の声は風邪を引いた私の声に酷似していたとのこと。
母は私(と名乗るもの)に医者に行くようにと伝え電話を切る。

翌日
再び実家に電話が入る。
昨日の「風邪を引いた」というアテンションが効いているので、すっかり本人だと信じ込む母。医者に行って薬をもらったどうこうという話から、私(と名乗るもの)が風邪だけではなくて最近体調が不調(ストレスがたまっている)だという話をし始める。
「どうしたん?」
という母の問いに、「実は・・・」と語り始める私(と名乗るもの)。
その内容は、会社の経理の人に勧められて株を始めたが、損失が出て、それを埋めるために会社の金を使い込んだ。間もなく監査が入るのでそれでばれたらまずい。経理の人からは監査が入る前に使い込んだお金(400万円)があればなんとかなるとのこと。
「そんなお金は一度に用意できない。とりあえず実家に戻っておいで」という母に、
「今は帰れない」
といっていったん電話を切る私(と名乗るもの)。
再び電話をかけてきて、今度は株を売った代金と、手持ち現金(100万円)があるので、足りない分だけなんとかしてほしいという私(を名乗るもの)。
流石に母も怪しいと思い、いくつかのトラップを仕掛ける。
「あんたの誕生日は?」→正解を回答。この辺りは事前に把握しているようだ(個人情報漏れまくりやな・・・)。
「母の誕生日は?」→忘れたと回答。
「今どこにいるの?」→なんばと回答→「なんばは遠いしわからんからよう行かん。やっぱり実家まで戻ってきて」
ここで「また連絡する」と電話を切られ、その後は電話がかかってこないとの事。

それから2日後、念のためにと私(本人)にメールで「連絡ください」と一言送り、それに対しで折り返し電話したところ、上記のような話を聞かされることとなった。

「騙されんでよかったなあ」と言ったところ、母が放った一言。
「手持ち現金であんたが100万もってるわけないもんな」
・・・悪かったな貧乏人で(苦笑)いや、むしろ貧乏人でよかったというべきか(笑)
というわけで、皆様も振り込め詐欺には充分お気を付けいただきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.31

2014年ざっくり振り返り

年末恒例旅の記事がまだ途中だが、大晦日ということで今年2014年をざっくり振り返ってみる。
まずは1月。
今年最初の旅は、東京・下北沢の本多劇場で行われたTEAM NACSリーダー森崎博之さん主演のミュージカル「KACHI BUS」観劇の旅であった(記事はこちら)。
そして、間髪いれずに今年最初のライブ参戦旅へ。こちらは熊本CIBで行われた樋口了一さんのライブである(記事はこちら)。
2月は、どこかに出かける記事はなく、モーニング娘。'14(記事はこちら)とBerryz工房(記事はこちら)のシングル発売についての記事を書いた。まさかBerryz工房がこの後活動休止発表するとは夢にも思っていなかった。
3月は、近場の日帰り旅として、京阪電車のSANZEN-HIROBAと京都の市電ひろばを訪問(記事はこちら)。
4月は、HTBグッズショップが松山のいよてつ高島屋に出展したので参戦(記事はこちら)。また、ふらりと山陰地方への旅にも出かけた(記事はこちら)。
それから、モーニング娘'14がシングル5作連続首位を獲得した記事も書いた(記事はこちら)。NHKBSでの特番も地上波で再放送されるなど、「年末」への期待がとても高まった時期でもあった。
5月は、毎年恒例のNHK技研公開への旅に出かけた(記事はこちら)。
6月は、℃-uteのファンクラブイベント参戦に合わせて江ノ島のしらすとJALの工場見学を組み合わせた旅に出かけた(記事はこちらとかこちらとかこちら)。
そして、どうでしょうDVD第21弾が発売され、今回もDVDランキング総合首位を獲得(記事はこちら)。
7月は、今年前半の記事更新頻度の少なさを反省して毎日更新に挑戦。また、CUE DREAM JAM-BOREEに日帰りで参戦(記事はこちらとかこちら)。
8月は、Berryz工房の無期限活動休止発表に衝撃を受けた(記事はこちら)。彼女たちは永遠に活動し続ける存在になると思っていたので今でもやはり残念でならない。また、春に発表されていたモーニング娘。'14の道重さゆみさんの卒業日程が発表された(記事はこちら)。旅としてはジェイアール名古屋高島屋での「東海道新幹線開業50周年記念 夢の超特急展」に行ったり(記事はこちら)、新津鉄道資料館に行ったりした(記事はこちら)。
9月は、幻の五新鉄道をボンネットバスで巡る旅に参加(記事はこちら)。9月10日・11日の2日間日本武道館で行われた℃-uteとBerryz工房のライブにも参戦(記事はこちらとかこちら)。また℃-uteとJuice=Jucieのリリースイベントにも参戦(記事はこちら)。9月はハロプロ三昧の1ヶ月になった。
10月は、「どうでしょう小祭り」に参戦(記事はこちら)。同時開催されていたどうでしょうカフェも訪問(記事はこちら)。また同時期に開催されていたCEATECや江戸東京博物館の特別展なども見に行った(記事はこちら)。さらにタワーレコード渋谷店で開催されていたプチミュージアムや赤坂BRITZでの℃-uteのイベントにも参戦(記事はこちら)。そして、道重さゆみさんラストとなるモーニング娘'14のシングルが2位を獲得(記事はこちら)。10月は「ヲタ分」充足の1ヶ月となった。
11月は、閉館となった交通科学博物館の0系新幹線が移動する準備のタイミングをキャッチ(記事はこちら)。ハロプロ関連では、Berryz工房のラストシングルの話題(記事はこちらとかこちら)や、モーニング娘'14道重さゆみさんのラストとなるホールコンサート参戦(記事はこちら)や、横浜アリーナでの卒業公演のライブビューイング参戦(記事はこちら)など、前月に引き続いての「ヲタ分」充足となった。
12月は、昨年に引き続き森永DARSと℃-ute岡井千聖さんとのコラボレーションがパワーアップ(記事はこちら)。さわやか五郎さんとのユニット「おかっぴぃ」の曲が思いのほか良曲で、今後の活動に期待したいところ。旅については、月初めに近江鉄道・信楽高原鉄道・伊賀鉄道・天竜浜名湖鉄道とローカル線に乗りまくる旅を実行(記事はこちら)。そして年末恒例の旅は、九州からはかた号経由でフジサン特急に寄り道してからのエンドレスライスのライブ参戦(記事はこちらとかこちらとかこちら)、さらに旅の記事は来年も更新していくことになる。
今年はあまり旅に出ていないなあと思っていたのだが、こうして振り返るとそこそこ旅に出ていた。そしてハロプロ関連の参戦数の多さに改めて驚く。樋口さんのライブは2回のみの参戦だったが、年の初めと締めくくりが樋口さんのライブだったことはとてもよかったと思う。
さて、2015年はどんな1年になるのだろうか。たくさん旅に出て、たくさんライブ参戦できて、たくさん記事が書けるとよいのだが。

というわけで、この記事を持ちまして2014年の「賽は投げられた」は終了とさせていただきます。
今年1年も、多くの方にご来訪いただきましてありがとうございました。
来年も狭いテーマ・浅い内容の記事で埋め尽くされることになりますが(苦笑)、お時間のあるときにまたご来訪いただければ幸いです。

では皆様、よいお年を!

賽は投げられた 中の人 K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.25

1週間振り返り雑記(いろいろ準備週)

またもや前回の更新から1週間過ぎてしまったので、今回も1週間を振り返ってみることにする。

今週は、来週以降のブログ更新の「ネタ」元になるであろう「旅」の準備に追われていた。
長期間の旅ではなく、短い期間の旅を何度かする予定なのだが、なかなか思惑通りの「足」や「宿」が取れない。もっと事前に予約できればよかったのだが、休みのスケジュールや金銭的な段取りがギリギリになってしまったので仕方がない。
直近の旅は何とか予約決済完了したものの、次の旅はいまだキャンセル待ち状態・・・何とか取れるとよいのだが。
あと、旅のお供にコンパクトデジタルカメラが欲しいと思い、あちこちの家電量販店やネットを探し回って、本日某家電量販店にて無事ゲット。

Casioexzs170

CASIOのデジカメを購入するのは今回が初めて。早速今度の旅から使用したい。
というわけで、次回からは通常更新に戻る予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.18

1週間振り返り雑記(大泉洋さん出演番組関連)

またもや前回の更新から1週間経ってしまった。通常更新に戻るまでにはもう少しかかりそうなので、今回も雑記的更新。
今週は間もなく公開される映画「青天の霹靂」の告知として大泉洋さんがたくさんのテレビ番組にご出演されていた。すべての番組をチェックしているわけではないが、拝見した番組の中からいくつか感想的なものを。

「SMAP×SMAP」
「やっと」というべきか、いや「ついに」というべきか、「ビストロスマップ」に大泉さんが登場。
番組内では水曜どうでしょうの中で「SMAP×SMAP」への出演について藤村Dと会話していたシーンが流れていたが、あの頃はこの番組に出演できるなんて本人も周りの関係者もファンも想像していなかったはずである。しかし今まさにその番組に大泉さんが出演されている。
そして、ここ数年見たこともないくらい大泉さんが緊張しているのが画面を通して伝わってくる。それは10年ほど前、大泉さんが全国ネットのドラマなどに出演しはじめたころ、「本日のスープ」がヒットして音楽番組に出演していたころ、第一次「大泉洋ブーム」とでもいうべき、様々な番組で紹介され、登場するたびに見る側も緊張していたあの頃と同じような感覚がそこにはあった。時間が経つにつれ冴えてくる大泉さんのトークと、それでも拭い切れないアウェー感、さらにはまさかの「スマッシュヒットLOVEバシーン!」を香取慎吾さんが(わずかではあるが)歌うなど、久しぶりに大泉さんで「お腹一杯!」になることができた。
それにしても、どうでしょうの中で「ホラ話」の流れで出てきた様々な番組に次々出演を果たしてきた大泉さん、次は「ごきげんよう」のサイコロトークに出て、サイコロを振って「何が出るかな、何が出るかな、それはサイコロ任せよ♪」を歌うのをぜひ見てみたいところ。

「ぐるナイ」
何度も出演したことのある「ぐるナイ」の「ゴチ」。岡村隆史さんとのやりとりは、見ていて楽しいし、二人の仲が本当にいいことが伝わってくる。岡村さんとのお芝居の仕事は一度流れてしまったが、芝居でなくてもいいのでこのお二人での仕事がもっと見てみたい。

「さんまのまんま」
単独出演やNACSメンバーとの出演も過去にある番組への出演なので、こちらは安心してみていられたのだが、以前の出演時よりも明らかに明石家さんまさんとのトークのやり取りレベルが高くなっていたように感じた。未公開シーンもかなりあると思われるので、いつの日かその部分が放送されることを期待したい。

さて、2回連続で雑記更新となったわけだが、次はどうなることやら・・・。

続きを読む "1週間振り返り雑記(大泉洋さん出演番組関連)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.11

約2週間振り返り雑記

仕事に追われて気が付けば前回の記事UPから約2週間。このままずるずる更新しないでいると、このブログが「終了」してしまいそうなので、この期間中のTwitterでのつぶやき(こちらも激減)などを頼りに雑記として更新。

4月29日・30日
NHK BSで放送された「モーニング娘。55スペシャル」が2夜に分けて連続放送。
BS放送時も見ていたのだが、一部映像が差し替わった曲もあり、見ごたえ十分。そして、現メンバーのメドレーで「君さえ居れば何もいらない」から「愛の軍団」の流れで本放送時同様にやられる。また彼女たちのパフォーマンスを生で観たくなってきた。

4月29日
モーニング娘。'14リーダー道重さゆみさん卒業発表。
地元山口の公演で、見に来てくれたファンの前で発表するところが道重さんらしい。後、4作連続1位で紅白出場への期待も高まる中での発表というところも。

5月1日・2日
久しぶりの2日連続での休み。寝てたら終わってた・・・。

5月3日
℃-uteが昨年に続いて9月10日武道館公演を発表。
今年の9月10日は水曜日、ということは仕事は休みのはず。なので出来れば行きたいところ。願わくば2012年以前の寸劇的なものの復活を希望。

5月4日
雑誌「日経エンタテイメント」に大泉洋さんのインタビュー記事が掲載されているという情報を入手。コンビニで発見するも、表紙をみて買うのをやめる。あの人たちだけはどうしても受け入れられない。CMしている商品も避けてしまうなあ・・・。

5月5日
モーニング娘。'14ニューヨーク公演決定!
中野サンプラザの公演中に、10月5日にアメリカ・ニューヨーク ブロードウエイ・ベストマイシアターにて単独コンサートを開催することを発表。道重さん卒業前に、今の若いメンバーが海外公演できるというのは素晴らしいこと。

MUSIC JAPANにスマイレージが出演。
まさかの「ヤッタルチャン」フルコーラスにスタジオトーク&新曲「ミステリーナイト」披露の好待遇!!うん、やっぱり「ヤッタルチャン」はええなあ。もっと世間に知ってもらうべき曲だと思う。

5月6日
スマイレージの新譜「ミステリーナイト!/エイティーン エモーション」がオリコンウイークリーチャート2位と自己最高順位を獲得、さらに週間34340枚で前作の初動越え。
7月15日の日本武道館公演に向けてさらに勢いが増していく感じがする。

5月7日
スマイレージ、ツイッター期間限定復活。
メンバーの中西香菜さんのアカウント名を変更して、日本武道館公演までの限定復活とのことだが、その後も継続できるとよいのだが。そして中西さんのツイートをさっそくリツイートした大リーグ・レッドソックスの上原浩治選手はなかなかのヤッタルチャンやな!

5月8日・9日
8日は仕事、9日は休み。何事もなく終了。

5月10日
Berryz工房が昨年に続いて日本武道館公演決定!
9月11日ということは、℃-uteの翌日。できれば両方見に行きたいところ。そういえば、モーニング娘14も9月30日・10月1日と日本武道館2daysやるらしいし、スマイレージも含めてハロプロ勢だけで1年で5日間も日本武道館公演やるのか・・・次は横浜アリーナとかさいたまスーパーアリーナでの公演が復活するとよいのだが。

思い返せば、ブログのネタの種はいくつもあったのだが、記事に昇華できずにずるずるここまで来たことが明らかに(苦笑)
さらにネタの拾い方が「ヲタもの」ばかりという点に問題が(苦笑)
ここはひとつ、旅にでも出て記事を更新したいところなのだが・・・それはもうちょっと先になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.31

2013年をざっと振り返ってみる

さて、大みそかということで2013年をざっと振り返ってみることにする。
今年最大の出来事といえばやはり「水曜どうでしょう祭UNITE2013」であろう。
概要発表からツアーの選択、そしてツアー予約争奪戦を経て、祭前後も含めて長期の旅は、細かく振り返ると残念なところもあったのだが、今年1番の旅であったことには違いない。
初日 2日目 最終日 スタジアム アイスアリーナ ミュージアム2F ミュージアム3F
そしてどうでしょうと言えば、新作の放送開始も忘れてはならない。関西での放送も年内にスタートしており、今後の他地域での放送決定が待たれるところである。
さらにDVD第20弾はオリコンランキング1位を獲得、この勢いは来年も続くのだろう。

どうでしょう祭以外の旅を振り返ってみると、鉄道ジオラマ設置の部屋「クハネ1304」に泊まってみたり、LCC制覇のためにわざわざ中部国際空港まで行ってエアアジアに乗ってみたり、そのついでにくま川鉄道多良木駅の列車ホテルに泊まってみたり、今年は1回だけの出展となった仙台・藤崎本館での北海道物産展HTBグッズショップにも行ったり、毎年恒例のNHK技研公開に合わせて真岡鉄道のキューロク館を観に行ったり、北近畿タンゴ鉄道の観光列車「丹後あかまつ号」に乗ったり、近鉄の観光特急「しまかぜ」に乗ったり、「どうでしょう祭」の前には、青函トンネル内の竜飛海底駅に行ったり、いすみ鉄道に乗って「ポッポの丘」に行ったり、年末になって今年最初のさぬきうどん旅に出たり、普通の人と比較すればずいぶんたくさんの旅に出ているのだろうが、個人的にはやや少なめに感じている。来年はもう少し旅に出たいのだが、果たしてどうなることやら。

そして、昨年からさらに熱を入れるようになってしまった(苦笑)ハロープロジェクト関連も振り返ってみる。
ライブ関連で行くと、
1月にハロコン参戦(名古屋・大阪)
7月に℃-uteパシフィコ横浜公演参戦
9月に℃-ute武道館公演2days参戦
11月にモーニング娘。武道館公演参戦
同じく11月にBerryz工房武道館公演参戦
基本土日祝仕事の中、1年で7公演参戦は上出来である。来年は果たしてどれだけ参戦できるのだろうか・・・そうそう、ハロプロではないがアップフロントグループのアーティストによる音楽イベント「MUSIC FESTA」にも参戦した。このイベントも来年以降実施されるので、1度は参戦したいところ。
CDは、シングルに関してはモーニング娘。・Berryz工房・℃-uteにとどまらず、ついにスマイレージのシングルも購入(記事にはしていない)、そして今年デビューしたJuice=Jucieにも手を出し、ますますひどい状況に(苦笑)。
ライブ参戦がなかなかできないので、その分CDだけは押さえていかねばという思いもあり、おそらく来年も同じようなことになるものと思われる。

最後に、樋口了一さんについて。
今年はどうでしょう祭の3日間で樋口さんの生歌を拝聴することができたのだが、それ以外ではライブにも行けずじまい。
特に今年は関西で樋口さんの生歌を聴く機会が複数回あったにもかかわらず、すべて仕事で行くことができなかった。
来年早々の東京でのライブも残念ながら仕事のため行くことができない。こうなるとやはり熊本キーブのライブへ再参戦するしかないのか・・・どこでもよいので何とか生歌拝聴の機会を作りたいと思う。

というわけで、この記事を持ちまして2013年の「賽は投げられた」お開きとさせていただきます。
今年1年、多くの方にご来訪いただきましてありがとうございました。
来年も相変わらずの内容&更新頻度になるものと思われますが、ご来訪いただければ幸いです。

では皆様、よいお年を!

賽は投げられた 中の人 K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.09

おみくじをひいてみる2013

年が明けて、ようやく休みが取れたので、遅ればせながら神戸三社へ初詣に行ってきた。
どの神社も屋台などは完全に撤去されており、新年の雰囲気はまったくなし。
とはいえ、まだこれから初詣という方もいらっしゃるようで、思いのほか参拝者もいた。
そんな中、年明けの「いつもの企画」をやらねばなるまいというわけで、各神社でおみくじをひいてきた。
今年は「全体運」と「旅・方角」に分けて結果を見ていきたい。
まずは全体運から。Omikuji2013

長田神社:半吉(昨年と同じ)
湊川神社:中吉(昨年の「大吉」からダウン)
生田神社:小吉(昨年と同じ)
湊川神社の結果が残念な感じだが、まあ昨年大吉だからといって何かものすごくよいことがあったわけではないので、これくらいの結果がちょうどいい。

そしてこのブログにとっては大変重要な「旅と方角」の結果はこちら。Omikuji2013_2 長田神社:旅行 よい 方角 西北
湊川神社:旅行 遠くはよくないでしょう 方向 北ならばよいでしょう
生田神社:旅行 近き所特に吉 方向 東南の間よろし
こちらも湊川神社の結果が残念な感じ。だが、方向が「北ならばよいでしょう」ということなので、「遠くでも北ならよい」ということで、どうでしょう祭りもバッチリOKということにしておこう(笑)
生田神社でも「近き所特に吉」とあるので、今年は近場への旅をいろいろ考えてみようと思う。
いったいどこまでを「近き所」とするかだが、個人的には「日帰り可能な場所」は「近き所」だと思うので、そうなると・・・新幹線や飛行機を使えばどこだって「近き所」になるなあ(笑)
というわけで、おみくじの結果も参考にしながら、今年もあちこち旅に出かけてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.31

2012年をざっくり振り返る

さて2012年も今日で終わり。というわけで、今年1年をざっくりと(笑)振り返ってみようと思う。

まずはこのブログのメインテーマである「旅」から。
春先まではまだ本調子ではなかったので、なかなか旅にも出られない状況だったのだが、4月のそごう横浜店「初夏の北海道物産展」HTBブース参戦から本格復帰し、その後もうどん食い技研公開といった「定番」ネタをはさみつつ、6月にはハワイ、7月には沖縄と「大ネタ」を仕込み、さらにCUE DREAM JAM-BOREEへの参戦も果たすことができた。
また、今話題のLCCにはジェットスターピーチの2キャリアに搭乗、そして締めくくりは毎年恒例の東北・北海道方面へのと、今年後半はなかなか充実したものとなった。
来年もこの好調を維持し、最大のイベントであるどうでしょう祭り参戦や、LCC完全制覇など様々な旅に出かけたいと思う。

続いてはこのブログには欠かせない「水曜どうでしょう」について。
今年はDVDが第17弾第18弾の2作品が発売され、いずれも好調な売れ行きを記録した。またMIZUNOやColemanとのコラボグッズなども発売され、集金活動(笑)は相変わらず活発であった。
残念だったのは、予定されていた「どうでしょう祭り」が延期になってしまったこと。12月29日付の本日の日記では、来年は祭りの開催に加えて、新作の旅にも出ることが藤村Dから明言されているので、こちらにも期待したいところである。

続いてもこのブログに欠かせない「樋口了一さん」について。
ポルトガル語版「TEGAMI」の発売に始まり、NHKのドキュメンタリーで自らの病気を告白という衝撃の事実もあったが、その後も変わらずライブ活動を精力的に行われ、11月にはミニアルバム「了~はじまりの風」も発売となった。
ライブ参戦できたのは、7月の大分でのイベント、11月のたまプラーザ・阿佐ヶ谷でのインストアライブ、そして12月の7thFLOORでの定例ライブの4回。関西でのインストアライブがあったにもかかわらず仕事でいけなかったのが悔やまれる。
来年はぜひ関西での通常ライブが見たいし、それ以外でもできるだけ多く樋口さんの生歌に触れる機会がもてればと思う。

最後に、今年に入ってからちょくちょくブログでも取り上げるようになった「ハロープロジェクト」関連について。
今年15周年を迎えたハロープロジェクト。気がつけばモーニング娘。をはじめ、Berryz工房や℃-uteなどハロプロ関連のCDや掲載雑誌を買い集め、出演するテレビを録画し、ライブビューイングに参戦し、CD発売記念ライブに当選&参戦と、どんどん深みにはまっていってしまった(笑)
来年はついに「ハロコン」に参戦することが決定している(チケットを手に入れてしまった)。果たしてどこまではまっていくのだろうか・・・ちょっと怖いが楽しみでもある(笑)個人的にはライブの参戦回数をなかなか増やせない(土日祝は基本仕事)ので、テレビで歌う姿をたくさん見られるようになればなあと思っている。

というわけで、この記事を持ちまして今年の「賽は投げられた」はお開きとさせていただきます。
今年も多くの方にご覧いただきまして誠にありがとうございました。
2013年もこんな感じでゆるゆる更新してまいりますので、またお立ち寄りいただければと存じます。

「賽は投げられた」 中の人 K_S(けいえす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.02

おみくじをひいてみる2012

まずは、新年のご挨拶から。

あけましておめでとうございます。
旧年中は、多くの皆様にアクセスしていただき、まことにありがとうございました。
本年は、「どうでしょう祭」「TEAM NACS本公演」「CUE DREAM JAM-BOREE」などのイベントごとや、樋口了一さん久々のCD発売など、「ネタ」いっぱいの1年になるものと思われます。
出来得る範囲ではありますが、一ブロガーとして、数多くの「ネタ」を記事として昇華させていければと思っております。
本年もご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます。

というわけで、挨拶はこれくらいにしておいて、新年最初の記事は、恒例の「おみくじ」ネタである(今年は「恒例」と言い切ってみたw)。

昨年は、「多忙」という名の下に、神戸3社のうち2社しかおみくじをひけなかったのだが、「それでは神戸人としてダメなのではないか?いやダメだ!」と思い、本日帰省先から帰宅する途中に3つの神社に立ち寄り、おみくじを引いてきた。
今回は、神社別に結果を見て行きたい。

まず最初は、昨年訪れることのできなかった「長田神社」から。
全体運は・・・

続きを読む "おみくじをひいてみる2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧